ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

私きれい?

今週も疲れた・・・ 午前中だけとはいえ、週5で学校に通うのは疲れる。学校に行くようになってから、Kakaの平日のスケジュールはこんな感じ。

06:00 起床・朝食準備・弁当の仕上げ
07:30 洗濯機を回しながら、シャワー
08:30 掃除機がけ(週2回)・洗濯物干し・食材の買い出さし(週2回程度)
09:15 学校へ
09:30 授業開始
11:00 休憩
11:30 授業再開
13:00 授業終了 
13:30 昼食・休憩(時々昼寝)
15:30 宿題・復習・予習
18:00 夕食準備・翌日の弁当の仕込み・洗濯物取り込み
20:00 一人夕飯
22:00 Danさん帰宅、夕飯
24:00 就寝

週3くらいのペースだったらよかったのかもね。今回のクラスを終えたら、集中コースはちょっとやめておこうかな。ってか、Kakaは行く必要ある? クラスメイトは「職業は弁護士で🇩🇪で仕事するためにはC2の試験を受ける必要がある」「職業は医者でど🇩🇪の大学に入るためにC1の試験に受かる必要がある」「🇩🇪の大学で専門の勉強がしたい」みたいな人ばかり。B1までのクラスだと、「🇩🇪の国籍取るために」とか、「🇩🇪で音楽を勉強するために」みたいな人も結構いたけど、B2になるとKakaのような「🇩🇪語を話すこと」、「できれば近所の飲食店で働きたい」が目的の生徒はいない。何かを成し遂げるために🇩🇪語を勉強している生徒ばかり。でも入っちゃったんだから頑張るしかないね。
今日欠席の🇷🇺人女性は夏休みを利用して、息子君(17歳)と一緒に🇩🇪に来てる。息子君は一つ上のクラス。休み時間になるといつも息子君が来る。いつも一緒の仲良し親子。

さて、今日の休憩明けに先生が新聞の一部を持って来た。

20170623
これ。62歳当時のジャッキー・オシャウネシーさん。(画像はこちらから拝借)

「先ず、写真だけ見てどう思う?」と。いつもはいる人と人の男性生徒が休みで、今日の唯一の男性生徒は🇮🇹人一人だけ。「僕は見なくてもいいですか?」と、極りが悪い様子。「ダ〜メ〜!」と、先生。

先生的には「この写真は好きじゃない」と。「62歳の女性がこんな下着来て、しかもトップを見せる必要はない!」と。一方、🇪🇸人女性と🇫🇷人女性は「綺麗なんだからいいじゃない!」と。ゲルマン系とラテン系の差なのかな? 🇷🇺人女性(女医:親子連れとは別の生徒)と🇯🇵人Kakaは中間かなぁ・・・ 🇮🇹人男性は「こんなの見てるのがバレたら彼女が怒る!」と。ウソでしょ? 女性がいつまでも若くいたい、綺麗でいたいと思うのに反対はしない。でも、昨今の美魔女ブームは行き過ぎな感もある。あ、RIZAPのCMに出てる石田えりさんは素敵だと思う。鍛えてはいるけど、無理はしてないって印象があるからかな。
「🇮🇹のおばあちゃんはオシャレするけど、🇩🇪のおばあちゃんが服に求めるのはオシャレじゃなくて実用的であること」と、先生。すごくよく分かる。

一通り感想を述べた後は、これについての記事を皆で読んだ。記事のタイトルは「私きれい?(Bin ich schön?)」Kakaの読解力だとちょっと難しい。週末、元気があれば、辞書使ってじっくり読んでみるかな。📖

🇩🇪語を話せるようになりたくて学校に入ったんだけど、相変わらず「聞く」「話す」は苦手。こういう「意見を言いなさい」みたいな授業は本当に苦手だ・・・ 💦 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ語
Genre:学問・文化・芸術

comments(2)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2017-06-23_18:15|page top

父の日

今年、父の日に贈ったのは・・・

20170618
石坂浩二氏も絶賛のハズキルーペ。👓

義母が少し前に買った話を思い出して、父に贈ってみた。早速、お礼の電話があった。「よう、見ゆっ。」と。 


KakaとDanさんの分も買っちゃう?

訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:父の日
Genre:結婚・家庭生活

comments(4)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-06-18_23:59|page top

BBQ

朝起きて、シャワー浴びた後にしたのは・・・

20170618
キャベツのざく切り。3玉分。

今日は、毎年恒例らしいDanさんの会社のBBQ会。うちの担当は、焼きそば用のキャベツ、とうもろこし5本、ワイン赤・白一本ずつ、ワインオープナー、包丁、まな板、紙皿、紙コップの準備。

出張者を一人ホテルにピックアップに行き、一旦帰宅してから三人でトラムで現地に向かった。会場は先日行った公園

20170617
ビアガーデンから離れた場所に、BBQ専用エリアがある。

「昼食を兼ねて」というよりは「夕食を兼ねて」の人が多い所為か、昼前だとガラガラ。15:00頃から混雑する感じ。コンクリートで囲われた本来のBBQエリアが足りなくなると、BBQエリア内の芝生の上でもBBQを始める人たちがいる。

12:00頃から飲食開始。口火を切ったのは・・・

20170617
手作り参鶏湯とキムチ。

🇰🇷人社員の「オモニ」の手作り。調理済みの鶏丸ごと3羽分が鍋に入ってる。美味しくて、あっと言う間に完食。優しいけどしっかしした味付けで鶏肉も良い感じに柔らかい。🇮🇹人Cさんの奥さんGさんも絶賛。今日はCさん、奥さんGさんと三女Aちゃん(13歳)を同伴。🇰🇷人社員は家族全員で参加。奥さん、息子君(2歳半)、アボジ(お父さん)、オモニ(お母さん)。🇬🇧語がベースで、🇰🇷語、🇮🇹語、🇩🇪語が飛び交ってKakaの頭の中はごちゃごちゃ。 

子供のいる家庭だとBBQをよくやるんだろうけど、うちはしないからこういう時はホント役立たず。


20170617
暫くすると、かき氷屋さんがやって来た。

ここでBBQしたことのある人にはお馴染みらしい。いつもはオジさんらしいが、今日はオバさん。昔ながらの自転車で屋台を引いて来るタイプ。子供の頃、河原で催されていた地区の運動会なんかに保冷の箱にアイスを詰めたオジさんが来てたけど、あんな感じ。ベルを鳴らすのも同じ。🔔


20170617
子供たちが一通り買い終わったところで、Kakaも一つ。シロップはオレンジ味を。

🇯🇵のかき氷にオレンジ味ってあったっけ? 定番だと、レモン、いちご、メロン。それからマンゴー、ブルーハワイ、抹茶。更に果肉、具ありのかき氷ってイメージがある。

客が途切れたら、オバさんは場所移動。別の公園でも商売するんだろうね。数時間後にまた戻って販売してたけど。

ちゃんちゃん焼きあり、焼きそばありのBBQは大盛況のうちに閉会した。・・・とはいかなかった。酔っぱらったDanさんが行方不明になり、先輩Oさんと、同期のK君とその奥さんと一緒に手分けして広〜い公園内を捜索。ちょっとは学習しようよ・・・    



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:肉料理
Genre:グルメ

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-06-17_08:21|page top

一人中華メシ

昨日に続いて、今日も伝聞・うわさ話の文体を勉強。B1のクラスでもざっとやったけど、使いこなせる日は来るんだろうか?

Ihr Bruder soll gestern von Frankreich nach München gekommen sein.
彼女の弟が昨日フランスからミュンヘンに来たらしい。🇫🇷→🇩🇪

「明日は祭日だから、必要な物があれば今日中に買っておいてね!」と、先生からの助言を聞いて授業は終了。


授業の後、どうしても飯ものか麺ものが食べたくて、でも帰宅して作る気力はなくて、帰り道にある香港系の🇨🇳レストランに入店。裏庭の席に通されると、🇩🇪人老夫婦が一組いるだけ。昼食にはちょっと遅めの時間だったから。

女性店員に「🇨🇳語は話しますか?」と。話せません・・・  「🇰🇷人ですか?」と。違います・・・ 😑

暫くすると、男性店員が注文を取りに来た。普通の炒飯でもよかったけど・・・

20170614
ちょっと奮発して、エビ入りの炒飯を注文。ウォーマーの上に載ってる。

味は「お値段以上」とはいかない。べちゃべちゃで、味が薄い・・・ 😅 


そのうち先客の老夫婦も帰り、残るはKaka一人。店内では女性店員と男性店員が痴話喧嘩してるっぽい。香港系の店だけど、広東語っぽく聞こえない。

男性店員に会計を頼み、「香港出身ですか?」と聞くと、「上海出身です」と。やっぱりね。調理人だけが香港出身らしい。それにしても男性店員の🇩🇪語が上手過ぎる。暇だったのか、色々話してくれた。🇩🇪にきて40年以上経つとのこと。北京の大学で🇩🇪語を専攻して、トーマス・マンの翻訳も手がけたのだとか。国籍も🇩🇪。「でも心は🇨🇳人ですよ」と。そこは・・・ どうなんだろう・・・ 😅 ま、息子さんは🇩🇪で医者をやってるようだし、成功した移住組なんだろうね。

🇨🇳料理を武器に世界中に🇨🇳系レストランはあるけど、🇩🇪では美味しい🇨🇳レストランは少ない。今日の炒飯はたまたま調子が良くなかったのかな? 近所だし、もう一回くらいは別メニューで試してみる? 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:海外レストラン
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2017-06-14_23:59|page top

先は長い・・・

「7週間後に配送」とされたTV台兼棚がやっと今日届いた。「14:00-17:00の時間帯に配送、及び組み立て予定」とのことで、13:00に授業が終わって急いで帰宅したのは13:30。「まだ30分ある」と、パン屋で買ったパンで昼食にしようと思ったところでインターフォン。


昼食を食べる間もなく、業者さんに入ってもらった。Kakaを呼ぶ際には、「junge Frau(young lady)」と呼ぶ業者さん。多分、Kakaより年下のはず。ま、決まり文句みたいなものなんだろうけどね。😅

業者さんの組み立てを横目に、Kakaは宿題を。📖


これで、最後の段ボール箱も片付く! と思っていたら・・・ 部品の一部が破損していることが判明。

20170612
今日出来るのはここまで。引き出しの前面の板が割れていたらしい・・・


「材料が入手できるのがいつになるか今日は分からない」「後日連絡する」ということで・・・  結局いつ完成するのか不明。もぉ・・・



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ生活
Genre:海外情報

comments(2)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2017-06-12_22:36|page top

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: