FC2ブログ

ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

薬指

先週火曜日にイースター休暇の旅行をキャンセルしたことはブログに書いた。二人の、特にDanさんの花粉症が悪化したのが原因。それは仕方のないことだけど、実は木曜日の夕方、突如Kakaの右足の薬指に激痛が走り、以降はずっと右足を引きずって歩いていた。クリニックに行きたくても、クリニックも連休中。救急病院に行く… ほどでもない。不便は不便だけど。

連休明けの今日、早速整形外科に予約を入れて行ってみた。🏥 🇩🇪で開業医とか、個人オフィスを訪ねるのは未だに慣れない。今日行ったクリニックは一つの建物に色んな開業医が入っているタイプ。建物の前までは来たけど、どこから入るの? 隣接する両隣の集合住宅にはインターフォンがあるけど、クリニックのインターフォンが見当たらない。そこから「建物の入り口が分かりません!」と電話。なんでも、一階(ドイツ式では0階)の総合受付に入ると、中にエレベーターがあるのだとか。総合受付にはそれ自身の社名が書かれているから、別の会社だと思ったよ。予約していることを告げると、「6階に行って下さい」と。

エレベーターを出ると直ぐにクリニックの受付の女性が応対してくれた。水を頂き、同意書を読んで署名するよう言われた。

20190423
当然だけど、全部🇩🇪語。

まともに全部読もうと思ったら15分以上がかかるだろうね。知らない単語もあるだろうし、医学専門用語も書かれているから。5分くらいかけて全部読んでる「フリ」をして署名。大手術する訳じゃないから大丈夫、大丈夫。

コピーをもらって、帰宅後に読んだけど、まぁ想定内の内容。


そして診察。男性ドクターが一人、女性ドクターが一人いるようだけど、今日担当してくれたのは女性のドクター。「🇩🇪があまりできないので、必要事項を書いて来ました」と、iPhoneのメモをドクターに提示。

「いつからか」、「どんな症状か」、「痛みの種類」、「原因に心当たりがない」、「現在服用中の薬」等々…


診療台に寝かされて、指を曲げたりつまんだりされ、「骨折ではないようですね」と。ジェルを塗られて超音波画像を見て、「原因は分かりませんが、捻挫(Verstauchung)でしょう」と。患部に痛み止めの注射を打たれたけど、足の指の注射はそれはそれは痛かった。


20190423
注射後にテーピングをされて今日の処置は完了。

※お見苦しいので、足にはうっすらモザイクをかけています。😅


「できるだけ幅の広いジョギングシューズを履くよう」とのこと。テーピングは二日経ったら外して、後は様子見。経過観察のため、来週の予約を入れてクリニックを出た。


🇩🇪語では手の指は🇬🇧語と同じFinger。足の指はZehe(ツェーエ)。親指がdie große Zehe, 人差し指がdie zweite Zehe(第二指)、中指がMittelzehe、薬指がdie vierte Zehe(第四指)、小指がdie kleine Zehe。単語自体は違うけど、🇬🇧語と同じ考え方。一方、🇯🇵語の「足の薬指」って何? 手の薬指は分かる。その昔、薬を水で溶いたり塗ったりするのに使う指だからというのが一説にあるから。でも足の薬指は… 😅

それにしても、なんで捻挫した? 全く心当たりがないんだけど… 🤔 


訪問、有り難うございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:気ままな主婦日記
Genre:日記

comments(4)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2019-04-23_19:01|page top

Osterfest im Olympiapark

連休三日目も予報通り快晴。☀️ 「München」+「Event」で検索すると、オリンピアパークでイースターのお祭り(Osterfest im Olympiapark)が開催されている模様。ランチがてら覗いてみる?

やっぱり自宅周辺は静か。公園内に入っても、普段の週末より人出が少ない。「ホントにお祭りやってんの?」と、Danさんから疑いの目を向けられる。

20190421
オリンピックタワー(Olympiaturm)の周辺でようやく人だかりを見た。

BMWの本社方面にある入り口から入ると直ぐに会場だったんだろうけど、Kakaたちは真逆の入り口から公園に入ったからね。


20190421
あ、ハイジの風船! 


クレープ屋、ソーセージパン屋、ハンバーガー屋… どれにする? 「イカ焼きが食べたい」と、Danさんの叶わない願望はスルーして…

20190421
結局、今日もビールとプレッツェン。


20190421
1ℓジョッキ、500㎖ジョッキがずらっと並べられている。


20190421
樽からビールを注ぐ直前にはジョッキを氷で冷やしてくれる。あんまり見ない光景かも。


20190421
泡の状態を見ながら二回に分けて注いでもらう。


20190421
今日は500㎖ジョッキ。


20190421
日向の直射日光は暑いけど、日陰はちょっと肌寒い。

ビールを飲んだら早々に退散。


20190421
途中、ハンバーガー屋に寄ってランチ。

Danさんはここでもビール。結局1ℓ飲んじゃったね。😅


帰宅後、Kakaは昼寝でDanさんはゲーム。ま、こんな休暇も悪くない。


訪問、有り難うございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ生活
Genre:海外情報

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2019-04-21_23:59|page top

いつもの散歩コース

連休二日目の今日も晴天。☀️

午後は旧市街まで散歩することに。自宅の周り、中心部に近づくまでは車も人通りも少なくとても静か。お向かいさんのシャッターも木曜日から下りたままだし、旅行に出てる人も沢山いるんだろう。ミュンヘンから出かける人もいれば、逆にミュンヘンに来る人もいる訳で、旧市街に着くとスゴい人出。

買う、買わないはともかく、とりあえずスポーツ用品店へ。Kakaのトレッキング用のリュックを見てみたけど、「これ!」というのがなくて断念。

トレッキングのガイドブックを衝動買い。🇩🇪語ってのがちょっと… 😅

20190420
ミュンヘン周辺の54ルート。


20190420
ドロミーティの一部地域の52ルート。

昨年は最低限の用品を揃えただけでトレッキングには二度行っただけ。今年はできるだけ行きたいところ。行くのか、ホントに? 

人混みを避けるべく、大通りから一本逸れた道からEatalyに向かった。旧市街の最終地点はいつもここ。

併設のカフェでヴェンキ(Venchi)のジェラートでおやつ。

20190420
Kakaはチョコレートとイチゴ。


20190420
Danさんはチョコレートと


20190420
結構お高めだけど、客は絶えない。値段の分、やっぱり美味しいもんね。


散歩に来る途中の街のアイス屋さんで我慢してよかったね、Danさん。どうせカロリー摂取するなら美味しい物の方がいい。



20190420
店内はイタリアのイースターで食べられるコロンバ(Colomba)がいっぱい並んでる。


20190420
Kakaたちは小さいコロンビーナ(Colombina)を購入。

大きいのは二人じゃ食べきれないからね。Frohe Ostern! Buona Pasqua!


旅行を中止にした分、経済的には負荷が減ったけど、結構無駄遣いしたなぁ。肉買って、パン買って、ワイン買ったらなかなかの値段になった。Eatalyは楽しいし、美味しいけど、それなりに高い。😅


訪問、有り難うございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:アイスクリーム
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2019-04-20_23:59|page top

ヘレン島(Herreninsel)

ヘレン島(Herreninsel;男島)に到着。


20190419
船着場前の売り場でヘレンキームゼー城(Schloss Herrenchiemsee)のガイド付き入場券を購入。9ユーロ。

🇩🇪語、🇬🇧語、🇫🇷語のツアーがあり、「どこから来ましたか?」「🇯🇵です」のやり取りだけで、自動的に🇬🇧語のツアーのチケットが発券された。まぁ、正解ではある。さらっと見て回るための「入場券だけ」というのは無いらしい。入城するためにはツアーガイド付きが条件。ノイシュヴァンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)と同じシステム。

ツアー開始まで一時間弱ある。「確か、ビアガーデンがあったはずだよ」とDanさん。その辺はしっかり調べてるよね。🙄


20190419
レストラン(Schlosswirtschaft)の庭でまずは一杯。🍺


20190419
プレッツェル(Brezel)も一個だけ注文。

「一個ずつ注文すればよかったのに…」と、Danさんから恨み節。悪かったね。😕

のんびり飲み食いしてたらあっという間にツアーの時間。


20190419
お店のお姉さんに行き方を聞いて急いでお城に向かった。

シラカバの木を見かける度に気の所為か鼻水が出て来るように感じる。👃


20190419
木々の間からお城が見えて来た。

ツアーも定刻に始まった。🇬🇧語のツアーガイドではあったけど、🇯🇵語で書かれた簡単なガイドが手渡されて助かった。


IMG_2882.jpg
「小さなヴェルサイユ宮殿」こと、ヘレンキームゼー城(Schloss Herrenchiemsee)。

ツアーの途中でも未完成部分も部分があることが説明された(70部屋のうち50部屋が未完成)が、このお城は資金不足のため未完成。🇫🇷のルイ14世に心酔していたルードヴィッヒ2世が建設した、リンダーホーフ城(Schloss Linderhof)、ノイシュヴァンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)に続く3番目のお城。


ツアーが終わり、解散した後は中庭へ。


20190419
具合が悪くなったのであろうお爺さんの元に救急車が来た。

幸い、救急車の出番はなかった模様。この小さい島にも救急車は常備されているだね。🚑


20190419
この噴水はメンテ中。水が入ってない。


20190419
お城側からキーム湖を臨む景色。


20190419
洗濯物が干してあるってことは住んでらっしゃる方もいる訳だ。


20190419
お昼寝中、失礼しました。🐈


20190419
ヘレンキームゼー修道院の南側の壁にある日時計(Sonnenuhr)。

日時計はさすがに夏時間仕様にはなってない。😅


20190419
帰りは船内の席もいっぱい。

行きの船より大きいし、二階建て。売店まであるから、アイスをねだる子供たちも。🍦


今回はフラウエン島(Fraueninsel;女島)には行かなかったけど、近場だし、またの機会に行ってみようかと。ピーゼン/シュトック(Piese/Stock)の船着場にはレンタル自転車もあるし、湖畔をサイクリングするのもいいかも。🚲


訪問、有り難うございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|独;キーム湖/2019年春|2019-04-19_23:59|page top

キーム湖(Chiemsee)へ

二人とも体調が良くなく昨夜は22:00過ぎに就寝したため、連休初日の今朝も7:00過ぎに目が覚めた。「家でゴロゴロしてよう」とは言ったものの、外は嫌味なくらい快晴。しかも四連休ずっと晴れ。☀️☀️☀️☀️
8:00を過ぎた頃、Danさんが「日帰りドライブでもする?」と。下調べも特にせず、9:30頃に出発。🚙


キーム湖が近づくと、駐車場に車を止めてDanさんの後について歩き始めた。湖と反対方向じゃない? 


20190419
到着したのはプリーン駅(Prien am Chiemsee)。

電車に乗るとは思っていなかった。ミュンヘンから電車で来るとここに着く。ここからキーム湖鉄道(Chiemsee Bahn)に乗り換えて湖畔まで約8分。

それより気になるのは、電車が走っている感じがしない。初老の女性二人組も駅まで行って貼り紙を見て引き返して来た。後でHPを見ると、運行期間は5月〜9月、及びイベント期間のみ。ダメじゃん… 😟


20190419
運行期間であれば、こんな列車に乗れるらしい。(画像はこちらから拝借)

駅から歩いていても20分かからないくらい。実際、歩いている人も結構いる。歩く? 見ると緩やかな上り坂がある。Danさんの喘息を考慮して再度車で移動することに。🚙


20190419
キーム湖に到着。そばに有料駐車場もあって問題無し。🅿️


20190419
早速乗船券を購入。

今回購入したのはピーゼン/シュトック(Piesen/Stock)⇄ヘレンキームゼー城(Neues Schloss Herrenchiemsee)のあるヘレン島(Herreninsel)の往復乗船券8.5ユーロ。Frauen島(Fraueninsel)にも行きたければ、9.70ユーロの乗船券が必要。

ピーゼン/シュトック(Piesen/Stock)の他に、ベルナウ/フェルデン(Bernau/Felden)、クシュタット(Gstadt)でも上下船可能。但し、上下船乗り場と目的地によって料金が違うので料金表を要確認。


次の出航まで2分もない。でも外から船を見る限りは満席に近いようにも見える。乗れるの?

20190419
余裕で乗れたね。

皆さん、外の席に座りたいらしく、船の前も後ろも外席だけは満席。でも、中はガラガラ。Kakaたちは日陰がいい。


20190419
船内の席からも、眺めは良い。

山頂に雪が残ったままのアルプスの山を見ながら、約15分の船旅。⛴

因みに79.9㎢のキーム湖(Chiemsee)はバイエルンで一番大きい、🇩🇪では三番目に大きい湖。それって日本で六番目に大きい屈斜路湖(79,59㎢)くらいなんですよ。分かりにくいっか! (←土屋太鳳ちゃんのCM風)


訪問、有り難うございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|独;キーム湖/2019年春|2019-04-19_23:58|page top

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: