ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Pepe nero

一週間ほど「夜だけ断食」を続けていたけど、昨夜は断れない事情があって夕飯を摂った。そして今夜はレストランへ。Danさんに頼まれて電話で予約したから、予約が通っていたかどうか自信無し。結果、通っててよかった。😌
語学学校で🇮🇹人W君が数軒「美味しい!」と教えてくれたうちの1軒、Pepe nero。過去に2軒行ったけど、正直なところイマイチだったから今夜もそこまでは期待していなかった。😅 店に着くと、満席。飛び込みで来た客も入口で待ってる。予約しておいてよかった。待ちきれずに、諦めて帰るグループも。


20170814
Kakaはヴォンゴーレ。Danさんはアンズダケのパスタ(トマトソース)。

ちょっとシャバシャバはしていたけど、パスタの湯で加減も味も良い。😋


20170814
Kakaのメインはヨーロッパヘダイのグリル。Danさんは肉料理。

魚の口って、普通は左側じゃない? 🇯🇵だけ? 

20170814
Kakaの魚の付け合わせがこのてんこ盛りのじゃがいもとほうれん草。

塩、こしょうも一緒に出て来たけど、全く味が付いてない… 自分で調味しなくちゃいけないらしい。💦


付け合わせの野菜はともかく、パスタも魚も大変美味しく頂いた。🇮🇹人の家族経営のレストランとは違うし、スタッフの殆どが🇩🇪人、もしくは外国人。シェフはどうなんだろう? 🇩🇪人だとしたら大したもんだ。← 失礼…
これまで行ったドイツのどのレストランよりもスタッフがキビキビしていて無駄が無い。カジュアルなレストランなのにね。W君が言っていたように、「そんなに高くないし、料理も美味しいよ」ってのは、間違いなかった。W君、C1のクラスで頑張ってるはず。来月は結婚式だもんね。頑張れ〜!!


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:海外レストラン
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2017-08-12_23:59|page top

ビアガーデン(Taxisgarten)

Danさんがジムから帰宅すると、今日もまたビアガーデンへ。🚲 今日は行ったことのないTaxisgarten。観光客は来なさそうなロケーション。🍺片手に読書しているオジさんもチラホラ。どんな本読んでるんだろうね? 焼き魚が無いのはちょっと残念だけど、穴場かも。


20170805
夏仕様ビール(Sommerzwickl)とプレッツェル。


20170805
お勧めだということで、今日はスペアリブ。まずまず美味しい。

美味しいけど・・・ 途中で飽きた。同じ物を大量に食べられないのが🇯🇵人の欠点かな。😅

帰宅すると、Danさんが録画していた『100分de名著』を流し始めた。「今、そういうの見たい気分じゃないんだけど・・・」と言うと、「睡眠導入剤になるかなぁと思って」と。確かに。実際、直ぐ寝ちゃったもんね。😴 





訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:海外レストラン
Genre:グルメ

comments(4)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2017-08-05_17:48|page top

Osteria da Antonio

「朝一でジムに行って、昼食後に昼寝」がDanさんの休日のパターンになって来た。

今夜は外メシ。でも明日の弁当の仕込みはしとかないとイケないんだよね・・・ 😑

雨が降り出しそうな空を見ながらトラムに乗車。なかなか美味しい🇮🇹料理に出会わない。今日はOsteria da Antonioを訪問。外テーブルに空きがあったけど、雨が降るかもしれないから中の席にした。家族で切り盛りしている(ピザの宅配スタッフを除く)こぢんまりした良い感じの店。


20170730
前菜盛り合わせ。一人前をシェア。

これまでに行った店の中ではNo.1。塩加減も良い。


20170730
Kakaはこちらのパスタを注文。

牛肉とセージのパスタってのは分かったけど、肉はレバーだった・・・  味付けは甘めで🇯🇵の野菜炒めみたいな感じ。味は悪くないけどKakaはレバーが得意じゃない。3分の1程食べて、Danさんのパスタと交換。


20170730
Danさんは詰め物系のパスタ。これ美味しい!

せっかくヒットした一皿だったのに、途中で交換するハメになってゴメンよDanさん。💦


「このお店当たりじゃない?」ということで、今日はメインも追加注文してみた。「一人前をシェアして食べたい」と伝えると・・・

20170730
二皿に分けて盛って来てくれた。ミディアムレアのステーキ。

ちょっと筋が切りづらかったけど、味は文句無し。


20170730
付け合わせの野菜もなかなか。

素材の味を殺す傾向にある🇩🇪料理とは違うね。😅


食事中に外は土砂降りになり、外のテーブルにいた客三人がずぶ濡れになって中の席に移って来た。途中、傘をさして頑張ってたけどね。

ハウスワインのレベルも高かったし、料金も妥当。このお店にはまたお邪魔したい。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:海外レストラン
Genre:グルメ

comments(2)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2017-07-30_23:59|page top

ビアガーデン(See-Biergarten Lerchenau)

Danさんをジムに送り出すと、Kakaは日本食材店に行ってみることに。🇩🇪に来てもう直ぐ半年。持って来た調味料も切れ始めた。今回の🇩🇪生活では行く日本食材店。以前住んでいた待ちの日本食材店に慣れていると、大分コンパクト。それでも買えるだけマシか。

20170729
今日の購入品。

中濃ソース:5.3ユーロ、マヨネーズ:5.8ユーロ、焼酎:21.9ユーロ、麺つゆ:9.7ユーロ、豆腐:1.5ユーロx3個。 

自転車で片道約20分。焼酎が重い・・・ 


一旦帰宅して、今度は近所のスーパーで買い出し。買い出しから戻ると、Danさんが既に帰宅していた。「麺つゆ買ったから、お昼は蕎麦でいい?」と聞くと、「天気良いし、ビアガーデンにでも行こうか?」と。異議なし! 空腹にムチ打って、自転車で片道約30分。🚲


20170729
湖畔にあるSee Biergarten Lerchenau

客入りは2〜3割。もう少し遅い時間から込み始めるんだと思う。ショッピングカート風の四輪歩行器を押しながら、お一人でビール飲みに来ているおばあちゃんもいる。粋だ。😊

Kakaはシュニッツェル+フライドポテト、Danさんは焼きソーセージ+フライドポテト。超満腹。Danさんは計3杯飲んだけど、よく入るね。💦


20170729
湖に面した一画は予約席。

準備されたパンフレットを見たところ、CSU(キリスト教社会同盟)のイベントがあるらしい。Kakaたちが引き上げる頃に来ていた出席者はまだ2組ほど。


湖畔沿いを自転車で走ってみることに。

20170729
対岸から見たビアガーデン。

敢えて写さなかかったが、湖畔沿いにはピクニックしている人、寛いでいる人、肌を焼いている人でいっぱい。もちろん、泳いでいる人も。


ビール飲むために往復約1時間。🚲 疲れた・・・


夕飯後、いつも通りチビチビとお酒飲みつつTVを見ていると22:00を過ぎた頃に「ドッカーン」と。

20170729
ベランダに出ると花火が上がっていた。

そうだね、昨日オリンピアパークで花火の準備してるの見たもんね。二階(日本式)の自宅だと低い位置の花火は見えないけど、高い位置の花火は結構見える。左手にデカい木が一本あるのがちょっと邪魔・・・ 😒


宿題、復習、予習から開放されて、久々に寛いだ気がする。体力的には疲れたけど。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ生活
Genre:海外情報

comments(0)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2017-07-29_23:59|page top

一人中華メシ

昨日に続いて、今日も伝聞・うわさ話の文体を勉強。B1のクラスでもざっとやったけど、使いこなせる日は来るんだろうか?

Ihr Bruder soll gestern von Frankreich nach München gekommen sein.
彼女の弟が昨日フランスからミュンヘンに来たらしい。🇫🇷→🇩🇪

「明日は祭日だから、必要な物があれば今日中に買っておいてね!」と、先生からの助言を聞いて授業は終了。


授業の後、どうしても飯ものか麺ものが食べたくて、でも帰宅して作る気力はなくて、帰り道にある香港系の🇨🇳レストランに入店。裏庭の席に通されると、🇩🇪人老夫婦が一組いるだけ。昼食にはちょっと遅めの時間だったから。

女性店員に「🇨🇳語は話しますか?」と。話せません・・・  「🇰🇷人ですか?」と。違います・・・ 😑

暫くすると、男性店員が注文を取りに来た。普通の炒飯でもよかったけど・・・

20170614
ちょっと奮発して、エビ入りの炒飯を注文。ウォーマーの上に載ってる。

味は「お値段以上」とはいかない。べちゃべちゃで、味が薄い・・・ 😅 


そのうち先客の老夫婦も帰り、残るはKaka一人。店内では女性店員と男性店員が痴話喧嘩してるっぽい。香港系の店だけど、広東語っぽく聞こえない。

男性店員に会計を頼み、「香港出身ですか?」と聞くと、「上海出身です」と。やっぱりね。調理人だけが香港出身らしい。それにしても男性店員の🇩🇪語が上手過ぎる。暇だったのか、色々話してくれた。🇩🇪にきて40年以上経つとのこと。北京の大学で🇩🇪語を専攻して、トーマス・マンの翻訳も手がけたのだとか。国籍も🇩🇪。「でも心は🇨🇳人ですよ」と。そこは・・・ どうなんだろう・・・ 😅 ま、息子さんは🇩🇪で医者をやってるようだし、成功した移住組なんだろうね。

🇨🇳料理を武器に世界中に🇨🇳系レストランはあるけど、🇩🇪では美味しい🇨🇳レストランは少ない。今日の炒飯はたまたま調子が良くなかったのかな? 近所だし、もう一回くらいは別メニューで試してみる? 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:海外レストラン
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|そと飯(DEUTSCHLAND編)|2017-06-14_23:59|page top

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: