ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

父の日

今年、父の日に贈ったのは・・・

20170618
石坂浩二氏も絶賛のハズキルーペ。👓

義母が少し前に買った話を思い出して、父に贈ってみた。早速、お礼の電話があった。「よう、見ゆっ。」と。 


KakaとDanさんの分も買っちゃう?

訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:父の日
Genre:結婚・家庭生活

comments(4)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-06-18_23:59|page top

BBQ

朝起きて、シャワー浴びた後にしたのは・・・

20170618
キャベツのざく切り。3玉分。

今日は、毎年恒例らしいDanさんの会社のBBQ会。うちの担当は、焼きそば用のキャベツ、とうもろこし5本、ワイン赤・白一本ずつ、ワインオープナー、包丁、まな板、紙皿、紙コップの準備。

出張者を一人ホテルにピックアップに行き、一旦帰宅してから三人でトラムで現地に向かった。会場は先日行った公園

20170617
ビアガーデンから離れた場所に、BBQ専用エリアがある。

「昼食を兼ねて」というよりは「夕食を兼ねて」の人が多い所為か、昼前だとガラガラ。15:00頃から混雑する感じ。コンクリートで囲われた本来のBBQエリアが足りなくなると、BBQエリア内の芝生の上でもBBQを始める人たちがいる。

12:00頃から飲食開始。口火を切ったのは・・・

20170617
手作り参鶏湯とキムチ。

🇰🇷人社員の「オモニ」の手作り。調理済みの鶏丸ごと3羽分が鍋に入ってる。美味しくて、あっと言う間に完食。優しいけどしっかしした味付けで鶏肉も良い感じに柔らかい。🇮🇹人Cさんの奥さんGさんも絶賛。今日はCさん、奥さんGさんと三女Aちゃん(13歳)を同伴。🇰🇷人社員は家族全員で参加。奥さん、息子君(2歳半)、アボジ(お父さん)、オモニ(お母さん)。🇬🇧語がベースで、🇰🇷語、🇮🇹語、🇩🇪語が飛び交ってKakaの頭の中はごちゃごちゃ。 

子供のいる家庭だとBBQをよくやるんだろうけど、うちはしないからこういう時はホント役立たず。


20170617
暫くすると、かき氷屋さんがやって来た。

ここでBBQしたことのある人にはお馴染みらしい。いつもはオジさんらしいが、今日はオバさん。昔ながらの自転車で屋台を引いて来るタイプ。子供の頃、河原で催されていた地区の運動会なんかに保冷の箱にアイスを詰めたオジさんが来てたけど、あんな感じ。ベルを鳴らすのも同じ。🔔


20170617
子供たちが一通り買い終わったところで、Kakaも一つ。シロップはオレンジ味を。

🇯🇵のかき氷にオレンジ味ってあったっけ? 定番だと、レモン、いちご、メロン。それからマンゴー、ブルーハワイ、抹茶。更に果肉、具ありのかき氷ってイメージがある。

客が途切れたら、オバさんは場所移動。別の公園でも商売するんだろうね。数時間後にまた戻って販売してたけど。

ちゃんちゃん焼きあり、焼きそばありのBBQは大盛況のうちに閉会した。・・・とはいかなかった。酔っぱらったDanさんが行方不明になり、先輩Oさんと、同期のK君とその奥さんと一緒に手分けして広〜い公園内を捜索。ちょっとは学習しようよ・・・    



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:肉料理
Genre:グルメ

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-06-17_08:21|page top

プリンツレーゲンテン劇場

18:00過ぎに帰宅したDanさんとバスで出かけたのは…

20170512
プリンツレーゲンテン劇場(Prinzregententheater)。

アリス=紗良・オットさんのソロ公演。若いのに才能のあるアーティストがいるもんだね。LINEスタンプもデザインしたりしてるらしい。  ピアニストだけの枠ではないんだぁ。

スニーカーで行ったけど、現地で履き替えるべくパンプスを持参。でも… 他の観客をざっと見たところ、スニーカーのままでもセーフな感じ。きちっとした服装の人からトレーナー・ジーバン・スニーカーの人まで様々。一応ジャケットは来てたし、スニーカーのままでもいっか。😅


20170512
初めて行った劇場は小規模ながら立派。


20170512
舞台との距離が近いのもいい。


20170512
22:00を回ったところで公演終了。

アンコールはペールギュントの組曲『山の魔王の宮殿にて』。拍手喝采。スタンディングオベーション。👏



ちょっと椎名林檎ちゃんっぽい? …似てない? …似てないか… 

『情熱大陸』にも出演するくらいの有名人なのに、知らなかったなぁKakaは。


帰宅したのは23:00前。劇場でビールは飲んだけどお腹空いた。🇯🇵だったら行きつけの居酒屋に行くところなんだけどなぁ… かといってこれから作るのもイヤ。ポテトチップス、チーズをビールで流し込んで遅い夕飯。😅


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ピアノ
Genre:音楽

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-05-12_23:59|page top

蚤の市

雪混じりの雨だったり、鈍よりとした曇り空が続いていたけど、今日はGW(🇩🇪にはGWは無いけど)にふさわしい超晴天。☀️ 今日もDanさんは7:00過ぎに起きて1.5〜2時間かけてウォーキング。その間、Kakaは洗濯。


天気も良いことだし、昼食を兼ねて蚤の市に行くことに。

th_IMG_3581.jpg
🚃 春、夏、秋の年三回開催されるAuer Dult

春の市場は昨日から開催されて8日間続き、移動遊園地も設置される。2005年に🇩🇪に来て間もない頃にも一度行ったけど、当時は地理が全く頭に入っておらず、どうやって行ったのかも覚えていない。ざっと全体を流して回り、先ずは昼食。

th_IMG_3583.jpg
Danさんはステーキを挟んだサンドイッチ。あ、もう齧ってる…


th_IMG_3582.jpg
Kakaはタラ科の魚(Seelachs)のフライを挟んだサンドイッチ。

美味しいんだけど食べ難い。先に食べ終えたDanさんに垂れてくるマヨネーズとか油とか拭いてもらいながら何とか完食。「Kakaは食べ方が下手」と、Danさん。💦


「消えもの」以外を買うつもりは無かったけど、Danさんは購買意欲満々。そして目的の陶器屋へ。「片口と猪口代わりの器」「丼代わりの器」「タンブラー代わりのカップ」… 欲しい物は多々。「市場を一回りしながらじっくり考えたら?」と。😅


th_IMG_3584.jpg
売られている物は様々。

飲食品、革製品、靴下、下着、服、玩具、石鹸、清掃用品、調理用品、絵、古本、ガラクタのような骨董品

店頭で実演販売しているスライサーに惹かれて結構な時間実演販売に見入っていたけど、今回は見送った。多少切れ味は悪くなってきているものの、今使ってるスライサーにもう少し頑張ってもらおう。


th_IMG_3587.jpg
Kartoffeln Hütte(イモ小屋)で、フライドポテトを購入。

フライドポテト通常、スペシャル、ポテトチップスの三種類と大・小サイズで販売されている。今日は「スペシャル」を購入。これを片手に、ビアガーデンに入店。


th_IMG_3589.jpg
DanさんはWeiß-dunkel、KakaはWeiß。🍻

ビールは当然美味しい。ただ、ビアガーデンの場所が教会の陰になっていて結構寒い。風も吹いてたし。玉ねぎソースとマヨネーズたっぷりのフライドポテトにうんざりし始め、ムキになって完食したDanさん。「昭和の子」は食べ物を残せないもんね。😅


20170430
再び、陶器屋へ。確かに可愛い。2005年には、こんな赤系の陶器を見た印象が無い。

酒器は「🇩🇪じゃ日本酒飲まないでしょう?」、タンブラーは「家にいっぱいあるでしょう?」、丼は「ラーメン博物館で買った丼はどうするの?」と。迷った結果、丼代わりの器を買うことに決めたらしい。ラーメン博物館で買った丼は「手放す」と。ならいいけど。


20170430
2005年に買った食器。パスタを盛るのにまだまだ現役。


20170430
今日の戦利品。今度からラーメンはこれで食べるのかな?


「また、少しずつ買ってくよ」と、Danさん。帰国したら本当にしまう場所無いんだよ。帰国していた間ずっと箱から出してない食器もあったよね? 


昼前に行って良かった。帰る頃には更に人でいっぱい。


最寄り停留所ではなく、「キリの良い所まで少し歩こう」と。

20170430
川沿いには休日をのんびりと過ごす人でいっぱい。


中心部でDanさんと別れ、Danさんは電車、Kakaは徒歩で約1時間かけて帰宅。Danさんは朝ウォーキングしたもんね。「今日はもう歩きたくない…」と。まぁ、そうだよね。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ生活
Genre:海外情報

comments(4)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-04-30_23:59|page top

お呼ばれ

18:30頃に家を出て、Danさんの同僚Cさん(🇮🇹人)宅へ。こういう時、ホスト側って「軽くきちんとした服装」で迎えてくれる。奥さんのGさん(🇮🇹🇩🇪のハーフ)もワンピース、カーディガン、ネックレスを着けての接待。

三人娘のうち、在宅だったのは、Abitur(大学進学の資格試験)を終えたばかりの次女Lちゃん(17歳)だけ。大きくなったね、Lちゃん。Danさんは途中何度か会っていたけど、Kakaが最後に会ったのは約10年前にローマでCさん一家と待ち合わせをした時。当時は全く🇬🇧語を話せなかったLちゃんが、今ではペラペラ。 両親よりも全然上手い。母国語が🇮🇹語と🇩🇪語、学校の授業で🇬🇧語、専攻は🇫🇷語。4ケ国語も話せるなんて溜息が出る。ヨーロッパじゃ珍しいことではないけど、羨ましい限り。高校卒業後はヨーロッパ各国でボランティアなんかを経験してから大学進学を考えているんだとか。年頃の娘が父親の同僚夫婦の接待に長々と付き合ってくれるって、ある?    

長女A1ちゃん(19歳)はウィーン在住。その前はスロベニア(だったかな?)にいた。三女A2ちゃん(14歳)は友達の誕生日パーティーにお呼ばれ中。途中、何度か電話がかかってきて、母親Gさんと「夕飯には帰って来なさい」、「でも友達が問題を抱えてて話を聞いてあげたい」、「じゃ、夕食はいいけど、お泊まりはダメ」、「でも友達が・・・」「また明日行けばいいでしょう!」のやりあった結果、22:00を過ぎてようやく帰宅。A2ちゃん、大きくなってる! 10年前は4歳になってなかったもんね。

料理は全てCさんの手作り。🇮🇹男子らしく、飲み物と料理のサーブも全てCさんがしてくれる。Gさんは、100%ホステス役。Cさんの近所の酪農家で手作りしている水牛のサラミとプロセッコで寛いでいる間に、Cさんは調理。「今日はミラノ風でいくから」と。サフランで香り付けしたリゾット・アッラ・ミラネーゼは、色が多少薄かったけど、美味しい。

20170401
メインはオッソ・ブーコ。ソースはレモンの皮とオレガノで風味付け。È delizioso!

箸や休め(?)に、アーティチョークのオイル漬けとプンタレッラのサラダ。満腹。


「次の旅行の予定は?」と、Cさんい問われ、「シエナにまた行きたい」と言うと、「マントヴァもいいよ!」と。「ここからだったら、週末に車で行けるよ」というが、長時間車に乗るのはヤダ・・・ Cさんはローマに帰省するのも車だもんね。💦


23:00を過ぎた頃、「ペコリーノ・ディ・ピエンツァがあるけど食べる?」と、Cさん。そろそろお暇したかったが、「じゃ、少しだけ」と、Danさん。その後、グラッパとエスプレッソを頂いて、24:00前にお暇した。どれも大変美味しく頂いた。ご馳走様でした。

お招きは大変有り難いけど、Cさん宅はちょっと遠い・・・ 😅 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:気ままな主婦日記
Genre:日記

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-04-01_23:59|page top

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: