ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お呼ばれ

18:30頃に家を出て、Danさんの同僚Cさん(🇮🇹人)宅へ。こういう時、ホスト側って「軽くきちんとした服装」で迎えてくれる。奥さんのGさん(🇮🇹🇩🇪のハーフ)もワンピース、カーディガン、ネックレスを着けての接待。

三人娘のうち、在宅だったのは、Abitur(大学進学の資格試験)を終えたばかりの次女Lちゃん(17歳)だけ。大きくなったね、Lちゃん。Danさんは途中何度か会っていたけど、Kakaが最後に会ったのは約10年前にローマでCさん一家と待ち合わせをした時。当時は全く🇬🇧語を話せなかったLちゃんが、今ではペラペラ。 両親よりも全然上手い。母国語が🇮🇹語と🇩🇪語、学校の授業で🇬🇧語、専攻は🇫🇷語。4ケ国語も話せるなんて溜息が出る。ヨーロッパじゃ珍しいことではないけど、羨ましい限り。高校卒業後はヨーロッパ各国でボランティアなんかを経験してから大学進学を考えているんだとか。年頃の娘が父親の同僚夫婦の接待に長々と付き合ってくれるって、ある?    

長女A1ちゃん(19歳)はウィーン在住。その前はスロベニア(だったかな?)にいた。三女A2ちゃん(14歳)は友達の誕生日パーティーにお呼ばれ中。途中、何度か電話がかかってきて、母親Gさんと「夕飯には帰って来なさい」、「でも友達が問題を抱えてて話を聞いてあげたい」、「じゃ、夕食はいいけど、お泊まりはダメ」、「でも友達が・・・」「また明日行けばいいでしょう!」のやりあった結果、22:00を過ぎてようやく帰宅。A2ちゃん、大きくなってる! 10年前は4歳になってなかったもんね。

料理は全てCさんの手作り。🇮🇹男子らしく、飲み物と料理のサーブも全てCさんがしてくれる。Gさんは、100%ホステス役。Cさんの近所の酪農家で手作りしている水牛のサラミとプロセッコで寛いでいる間に、Cさんは調理。「今日はミラノ風でいくから」と。サフランで香り付けしたリゾット・アッラ・ミラネーゼは、色が多少薄かったけど、美味しい。

20170401
メインはオッソ・ブーコ。ソースはレモンの皮とオレガノで風味付け。È delizioso!

箸や休め(?)に、アーティチョークのオイル漬けとプンタレッラのサラダ。満腹。


「次の旅行の予定は?」と、Cさんい問われ、「シエナにまた行きたい」と言うと、「マントヴァもいいよ!」と。「ここからだったら、週末に車で行けるよ」というが、長時間車に乗るのはヤダ・・・ Cさんはローマに帰省するのも車だもんね。💦


23:00を過ぎた頃、「ペコリーノ・ディ・ピエンツァがあるけど食べる?」と、Cさん。そろそろお暇したかったが、「じゃ、少しだけ」と、Danさん。その後、グラッパとエスプレッソを頂いて、24:00前にお暇した。どれも大変美味しく頂いた。ご馳走様でした。

お招きは大変有り難いけど、Cさん宅はちょっと遠い・・・ 😅 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:気ままな主婦日記
Genre:日記

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-04-01_23:59|page top

Amadeus Live

7:30起床。ざっと身支度をして、朝食を準備して、8:30にDanさんを起こして、10:00には家を出た。🚃 停留所でトラムを待ちつつ腕時計を見ると9:00過ぎ。 10:00のつもりで家を出たはずなんだけど…  「今日の0:00からサマータイムだよ」とDanさん。早く言ってよ… 自宅にはTVが無いし、人を接することが殆どないからサマータイムのことは頭になかった。iPhoneとPCの時計は自動で切り替わるから身支度には支障がなかった訳ね。🕙


20170326
出かけた目的はこれ。Amadeus Live鑑賞。


20170326
あの『アマデウス』を見ながら、スクリーン前の生のオーケストラを鑑賞出来る。

🇩🇪語吹き替えだけど、何度も観てる映画だからまぁいい。指揮者の譜面台には、楽譜とiPad大のクリーンがある。映画のオーケストラとフルコーラスが消してあり、そこを生のオーケストラとフルコーラスが演奏するという贅沢な催し。オペラのメインの歌声まで聞けたらもっと贅沢だろうけどそこは映画の歌声が流れる。そこまで生だったらチケットが結構な値段になるだろうけど。💦

ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地ガスタイク(Gasteig)のコンサートホールに行くのは初めて。クロークは一着2.4ユーロで預けられる。有料なんだ。 パシフィコ横浜はクロークが無くて(その催しだけ無かった?)、ダウンコートが邪魔でムカついたのを思い出した。これくらいの値段なら有料でもクロークはあった方がいい。受付のオバちゃんは手際がイマイチだったけど… 

神奈川県民ホールなんかでも、コンサートの合間に飲食出来るスペースがあるけど、こっちのは広いね。そして皆さん、よく飲食されるね。🇯🇵のコンサートホールの飲食代に比べると、安いけどね。ってか、🇯🇵の飲食代が高いのかな。


20170326
コンサートホールの道路を挟んで向かいにはライブハウスもある。2005年にVonda Shepardのライブに行ったのが懐かしい。Vondaは妊娠中だった。「太ったんじゃないよ、妊娠中なんだよ!」って言ってた。



機会があれば、こういう公演にまた行きたい。



やっぱりKakaはこの曲が好き。♬


コンサートは14:30に終わり、Danさんは少し街の中を散歩したかったようだけど、Kakaの足がもう限界。夜の公演ほどではないけど、多少はちゃんとした格好をしており、久々に履いたパンプスで足が痛い…  義父の7回忌(一昨年夏?)以来じゃないかな、パンプスを履いたの。💦

帰宅して、「ちょっと会社行って来る、直ぐ帰って来るよ」と出かけて行ったDanさん。「ID忘れて行って、会社に入れなかった… もう今日はいいや」と。 

「散歩でも行く?」とDanさんは言うが、明るいけどもう17:30だよ。サマータイムになって一気に日没が遅くなった。

Danさんには一人で散歩に行ってもらい、Kakaはアイロンがけと夕飯の準備。また明日から出張らしい。そしてまた4:45起き… 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:クラシック
Genre:音楽

comments(0)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-03-26_23:59|page top

散歩

久々に日曜休日出勤しなかったDanさん。午後からカロリー消費のために散歩した。英国庭園までバスで行って散歩開始。


20170319
天気がぱっとしない。

それでも沢山の人が散歩してる。家族で、カップルで、友達と… 大人になった子供二人とその両親みたいな家族4人で散歩してる人もいたけど、🇯🇵じゃあんまり見ない光景。Danさんの両親とDanさん、妹が4人で「ただ散歩を楽しむ」なんて想像出来ない。男性二人で散歩を楽しむ光景も🇯🇵ではあまりないよね。カップルかな? 

公園内のレストランを見て「ビール飲みたい」と、Danさん。消費カロリーより摂取カロリーの方が多くなっちゃうじゃん… カロリー云々よりも、寒いから却下。 暖かくなったらまた来よう!


公園を出て、旧市街へ。

20170319
Hotel Bayerischer Hofの前の広場の銅像の足下にマイケル・ジャクソンの写真が一杯。

え、これマイケルのお墓? 
 

20170319
どう見ても違う。なんで? 

帰宅後にネットで調べたら、このホテルにマイケルが宿泊したことがあるから、ホテル前の銅像が「マイケルのお墓化」しているってことらしい。


20170319
ミュンヘンのシンボル聖母教会(Frauenkirche)は修築中。


20170319
裏から見ると分からないけど。


夜は、白ワインで乾杯。誕生日おめでとう、Danさん! 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:夫婦二人暮らし
Genre:結婚・家庭生活

comments(2)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-03-19_23:59|page top

出発

今日は出発日。一昨日、昨日と風邪で寝込んでいたDanさんも多少は元気になって一安心。義母宅の最寄り駅まで義妹が車で送ってくれた。羽田発だとやっぱり朝がゆっくり出来て楽。送っておいたスーツケース3つをABCカウンターで受取り、Danさんとチェックインカウンターへ。Danさんがカウンターで「日本語で!」やりとりしてる間、フタッフのオジさんがKakaに向かって、スーツケースを指さし「three?」と。義母宅から手荷物で持って来たスーツケースも預けたから、取り敢えず「four」と回答。Kakaは中国人だと思われた? 日本の大手航空会社だよ。連れのDanさんは標準日本語(東京生まれの横浜育ち)で受付の人と会話してるよ。「赤いパスポート」二冊提示してるよ。オジさん外国人? 名札を見ると・・・ 日本人。ジジィっ!!   小豆色の中国のパスポートに・・・ 見えなくもないか。

気を取り直して、初めて来た新しい羽田空港国際線ターミナルを改めて見回してみた。古い国際線ターミナルは何度か来たことあったけど、綺麗になったね。「暫く『お手洗いに籠る』から、Kaka少しショップでも見てたら?」と、Danさん。「色々欲しくなるからいい」と言うと、「外国人向けのお土産が多いからそんなに欲しくはならないと思うよ」と。確かに。飲食店以外の食事以外はあんまり欲しいとは思わなかった。

引越のドタバタで、基礎化粧品一式を航空便にしてしまったことを思い出し、セキュリティチェック後に一式購入。Danさんは、会社へのお土産にお菓子を一箱。もう、キリが無いから搭乗口付近で大人しくする。携帯電話を解約したため、LINEで実家に何度も電話するも父の応答無し。また、誤って「マナーモード」にしちゃった? 義母からも「Kakaちゃんのお母さん、『電話が来ない』って心配してるから電話してあげて!」とLINEが届くし。応答しないんだから仕方無い。着いたらまた連絡する。


昨日まで風邪で寝込んでいたDanさん、事前チェックインが間に合わず、席は別々。Kakaの隣は一つ空いていたけど、まぁいい。取り合えず二人とも通路側だったし。離陸して少しだけ眠ったけど、後は眠れず、ずっと映画観てた。



ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

レネー・ゼルウィガーを始め、脇を固めている俳優陣も年とったね。自分のことは棚にあげて、だけど。



湯を沸かすほどの熱い愛

宮沢りえの庶民的な服装が、新社会人がスーツに着られている感じと似てる。似合わない・・・ 



マダム・フローレンス!夢見るふたり

メリル・ストリープはともかく、ヒュー・グラントはおじいちゃんみたいだ。2005年に渡独した機内では『オペラ座の怪人』を見て感動して、直ぐにDVDを買った。高校の音楽の授業で、ジェンキンス夫人の『夜の女王のアリア』は聞かせてもらった。斬新だった。音楽会に貢献した夫人だったってことは聞いていたけど、こんな人生だったんだね。裕福で、ご主人には大事にされていたけど・・・ やっぱり切ない。



聖の青春

リリー・フランキーさん、ここ数年映画とかドラマの出演が多いね。


4本映画を観終えて、まだ着陸まで時間がある。『クリミナル・マインド』を1話観て、『マツコの知らない世界』を観ている途中で到着。思ったよりは短かったように感じた。入国時、係員の英語の質問にヘタクソな🇩🇪語で答えて(英語が口から出て来ない・・・)、2011年4月以来の🇩🇪入り。気温は出国時の横浜の気温とほぼ同じだった。

タクシーでDanさんの会社に行き、止めていた車で自宅へ。🚘 2005年の渡独時は、初の🇩🇪ということもあり、6月だったし、晴れてたし、金曜日だったから、上空から緑の多い🇩🇪の風景を見下ろしてワクワクしていた記憶がある。でも今回は、真冬だし、曇りだし、日曜日。お店はほぼ閉まっていて(閉店法で日曜日はガソリンスタンドと一部の飲食店以外はほぼ閉店する)活気が無い。「🇩🇪料理食べてみた〜い!」という訳でもないから・・・

20170212
初日の夕飯は、これ。Danさんはカレー味を。


やっぱり🇩🇪のビールは美味しい。生じゃないのが残念だけど、瓶でも十分。これは間違いない。明日は、持って来た荷物を片付けないとね。寝よ、寝よ。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:主婦のつぶやき
Genre:結婚・家庭生活

comments(0)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2017-02-12_23:59|page top

Leyk

今日も7:00前に起床。Danさんから、画像付きでが届いてる。

20151213
滞在中の町には、Leykのの出店がないため、エッセン(Essen)まで行ってゲットしてくれたらしい。

今年の新作の一つ、消防署(Feuerwehrhaus)。

壊れ物だし、持って帰るの大変かもね…  

それにしても、Danさんは、iPhoneで写真撮るのが苦手みただいだ。一眼レフだと、ちゃんと撮るのにね。


Essenのクリスマスマルクト、2010年に行ったね、そういえば…



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ
Genre:海外情報

comments(0)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2015-12-13_12:48|page top

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: