ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

九州の旅 四日目 其の二 〜トルコライス〜

坂を下りるのもそれなりにキツいが、待ってるのはお昼ご飯。 


20160213
きっちんせいじに到着。

店の写真は午前中に撮ったもの。昼食のために来た時は、前に二組並んでいる。二組なら、入れるかどうか分からない別のお店を探して歩くよりいっか、と、Kakaたちも並んだ。

ガイドブックによると、こちらの「きっちんせいじ」、「ツル茶ん」が有名店らしい。迷ったが、前日に行ったバーテンダーの方が、「どちらかというと『きっちんせいじ』」とのことだったので、こちらにお邪魔した。好みの問題なんだろうけど。


20160213
トルコライス。味噌汁付きで900円。

客の大半は、トルコライスを注文するよね。Kaka、前日の昼にもトルコライスを食べたが、こちらの方が庶民的な感じかな。ご飯は、店によって白米だったり、ケチャップライスだったり、ピラフだったり…  きっちんせいじでは、カレーピラフ。前日のも今日のも、其々に美味しい。

結構なボリュームだ。MFちゃんは「苦しい〜」と。Kakaは平気。まだ、胃袋に余裕がある。とは言っても、腹ごなしに、大波止まで歩くことに。

20160213
小野原本店。ヤンキー風の外国人母子が店頭に座り込んでる…

創業は1859年だって。ペリーが来た翌年だね。


20160213
からすみのスライス、パウダー二種類を購入。

からすみ丸ごと欲しいのはヤマヤマだけど、贅沢品。下は3,000円台から上は30,000円越えまで。どうせなら良い物が欲しい。でもお高い… 


更に歩いた頃… あ、傘忘れた! 忘れたのはきっちんせいじ。MFちゃんには、無駄に歩かせる訳にはいかない。先に大波止に行ってもらって、Kakaは傘を取りに戻った。この後、雨が降る可能性は高いからね。

傘を取って、今度は少し違う道を歩いて大波止方面に向かっていると… 島原ふるさと館の店頭で「島原から、イギリスが入りました」と書かれた貼り紙がある。一旦通り過ぎたけど、気になってお店の方に「イギリスってなんですか?」と、聞いてみた。なんでも、イギス藻(海藻)で作る郷土料理らしい。そういえば、『秘密のケンミンSHOW』で紹介されていたような気がする。お店の方が丁寧に教えて下さり、勧めても下さったが、「要冷蔵」。更に… あんまり惹かれない。 口にしない内に決めつけるのは良くないけどね。お礼を言って、ふるさと館を後にした。


大波止にに着き、MFちゃんに電話すると、ゆめタウンの正面入り口のベンチで休憩していた。

長崎出島ワーフに行って、一服することに。2Fにある出島テラスのテラスに着席。天気予報によれば、気温は22℃。今日もコートは着ずに、ホテルに預けておいた。

MFちゃんが「デザートメニューも下さい」と言って、見せてもらったけど…

20160213
結局、二人とも、ビールを注文。

海風に吹かれながら飲むビールが美味しい。今にも雨が降り出しそうな空だけどね。晴れてたら、もっと気持ち良かったかも。でも、寒かったかも…

17:00頃に、Kakaは空港へ、MFちゃんは福岡行きのバスに乗るのに間に合うよう、長崎駅へ。駅に着いた頃、雨が降り始めた。予報では、昨日も今日も100%に近い雨だったが、良い感じに外れてくれた。


20160213
長崎で買ったお土産は、おたくさ一口香

そして、福砂屋の前に立ち止まる。暫く、買うか買うまいか考える。「福砂屋のカステラなら、横浜のそごう、高島屋でも買える!」と、自分に言い聞かせ、購入を断念。後ろ髪は引かれたけどね。


MFちゃんと「また、ゆっくり来ようね!」と、別れて…

20160213
博多銘菓のひよこ(期間限定あまおう味)を食べながら、長崎空港に向かった。


結局、Kakaは皿うどんもチャンポンも食べる機会が無かったなぁ… 今度の長崎旅行では絶対に食べないとね!

旧友との楽しい旅はあっと言う間に終わった。また計画しないと!



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:長崎
Genre:地域情報

comments(2)|trackback(0)|福岡・長崎/2016年冬|2016-02-13_23:59|page top

九州の旅 四日目 其の一 〜カステラと坂本龍馬〜

チャンポン、皿うどんは江山楼、カステラは福砂屋と思っていたし、今でもそれは変わらない。でも、今回は敢えて別のお店を選択した。前者は、前日にMNちゃんと行くつもりだったが、入れなかったけど… 

カステラは、今回岩永梅寿軒に挑戦。製造本数が限られているため、絶対に逃したくない場合は予約が必要。とはいっても現時点で4月末までの予約は締め切られているけど。 ただ、当日の店頭販売分が1日40本(日によって違う?)あるらしい。開店後20分で完売するとの情報を得て、ホテルをチェックアウトした後、ダメ元で店に行ってみた。


20160213
開店時間の10:00まで後3分程。40本だとすると厳しい…


20160213
列に並ぶと、整理券が配られた。

バスの整理券よりペラペラだけど、大事だね。1人1本まで。その後、Kakaたちの後ろにも4、5人並んだが、その方たちも無事買えていた模様。大事に食べないと。


20160213
カステラが売れてしまうと、さっと客がいなくなる。

列には並んだけど、15分くらいで済んだ。それにしても… 会計の手際が悪い… ま、都会とは違うから仕方ないか。


目当てのカステラをゲットして、暫く付近を歩いてみたが、お昼までにはまだ時間がある。喫茶店に入ろうとも思ったが、11:00前だから、開いている店が殆ど無い。「亀山社中記念館まで上がってみる?」とMFちゃんに聞くと、「そうね。今なら行けそう」と。前日の夕方に提案した時は「もう歩きたくない…」との返事だった。


案内板に従って、坂を上り始める。

20160213
先は長そう…

佐○急便のお兄さんが、配達を終えて、上から階段を走って下りて来た。長崎市内の宅配は大変だね。新聞屋さんもゴミ収集も。

20160213
龍馬通りの案内板は手作り感いっぱい。


20160213
あと100m。ちょっと元気が出て来る。


20160213
もうじきバイ。亀山社中はすぐそこバイ。


20160213
「坂本龍馬の銅像へ500メートル上ル」と。マジか… 

亀山社中記念館と龍馬の銅像の位置関係は理解出来ておらず、がっくり… MFちゃんは、虚ろな目で「先行ってて…」と。「もう少しよ! お昼ご飯が絶対美味しいよ!」と、励ましつつ、少し先に歩いてMFちゃんを待っていた。ようやくMFちゃんが追いついた時、MFちゃんの目が死んでたね。 


20160213
これが龍馬像? 小っちゃ! …そんな訳ないよね。


20160213
会いたかったかったよ、龍馬〜。

折角、龍馬に会えたと思ったら、雨が降って来た。この日の予報は雷マークだったからね。幸い、傘を出す前に止んでくれたけど。


20160213
やるよね、これ?

観光客同士で、同じポーズでシャッター押しっこ。Kakaたちを撮ってくれたのは若いカップル。可愛い女の子だったね。


そして、少し下って亀山社中記念館へ。武田鉄矢氏は、ここの名誉館長なんだね。


20160213
龍馬の再現「ぶーつ」。今でも、十分履けそうなデザインだ。


ガイドのオジさんの話を一通り聞き、龍馬の実物大のパネルの前で写真を撮って、亀山社中記念館を後にした。


締めは…

20160213
坂本龍馬のぶーつの銅像。やるよね、これ? 


さ、MFちゃん、お昼ご飯だよ! 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:長崎
Genre:地域情報

comments(2)|trackback(0)|福岡・長崎/2016年冬|2016-02-13_23:58|page top

九州の旅 三日目 其の二 〜夕飯〜

チェックインを済ませ、部屋で少し休憩してから、夕食に出かけた。もうコートは不要。気温が高くて全然平気。

20160212
お邪魔したのは、酒菜処 のさ庵


前日、MFちゃんがこちらの店以外の人気店二店舗に予約するべく電話してくれたが、「は? この時期、しかも前日に?」みたいなトーンで断られたらしい。もちろん、口調から行間を読んだだけの被害妄想かもしれないけど。(ワンともさんが行かれたお店がそのうちの一軒) ランタンフェスティバル、春節、金曜日が重なってた所為もあるんだろうけど。


20160212
突き出しは、ホテルイカの酢みそ和えと南蛮漬け。


20160212
刺身は、鯵、地だこ、しめ鯖。
しめ鯖は、「ちょっとだけならあるんだけど・・・」と、板前さん。これで十分です。


20160212
ぷりぷり海老フリット明太マヨネース。

板前さんの(見た目)年齢からは、こんな料理を出すとは想像できない。


20160212
ぷるぷるオムレツ山芋とろろ。とろろorチーズが選べる。

MFちゃんは、殊の外気に入った模様。


20160212
茂木すり身揚げ。

宮崎の飫肥天を連想した。さつま揚げよりは少し甘めな感じ。


20^60212
自家製からすみ。

塩味が抑えられていて、美味しい。


とても美味しく頂いた。板前さんも、接客係の方も、とても良い感じで心地いい。長崎に行く機会があれば、またお邪魔したい。


20160212
浜町アーケードは、まだまだ盛り上がっている様子。


20160212
二軒目は、思案橋のバー・ストランドで一杯。

女性バーテンダーの方は、KakaとMFちゃんの後輩にあたることが判明。Kakaたちにも、バーテンダーに進む道もあったのかも。・・・あった? 


昼間、歩き回って、たらふく食べて、酔いが回ったところで、帰途についた。ついたけど・・・


20160212
桃太呂で、長崎ぶたまん(80円)をつまみ食い。

MFちゃんの記憶によれば、「Kakaちゃんとよく来たよね?」と。Kakaは今夜が初めて。MFちゃんとは、この近くにあった別のお店で、たこ焼きと回転焼きを一緒に食べたと記憶してるんだけど・・・

20年以上前の記憶、色々と混じったりはするよね。


ホテルに戻ると、MFちゃんは、即爆睡。一方Kakaは、意外と元気。ゆっくり入浴してから、ぐっすり・・・ 



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:長崎
Genre:地域情報

comments(2)|trackback(0)|福岡・長崎/2016年冬|2016-02-12_23:59|page top

九州の旅 三日目 其の一 〜市内散策〜

博多駅のバスターミナルの乗り場で9:00にMFちゃんと待ち合わせ。歩き回って疲れてるはずなのに、今朝も7:00前に目が覚めた。朝食に、ホテル近くのコンビニでドーナツとコーヒーを購入。更に、前日、MFちゃんにおやつとしてもらったチロリアンと塩せんべいも一緒に頂いた。

スニーカーに履き替えて、高速バス九州号に乗車。

MFちゃんは息子二人の母親。長崎旅行に出る前に、早起きして肉じゃが作って来たらしい。早起きの所為か、暫く経つと、寝入ってしまった。その間、Kakaは…


iPhoneでチェッカーズを。

前日行った居酒屋では「ろんぐろうど」というお好み焼きメニューもあったね。注文はしなかったけど。


定刻より少し遅れて長崎駅に到着。ここからが慌ただしい。ホテルに荷物だけ預かってもらって、一旦MFちゃんと解散。Kakaは、昨年夏にご主人の転職で横浜から長崎に越した同期とランチすべく、四海楼前で待ち合わせ。予定ばっかり気にしていて、横浜からMNちゃんにお土産買って来るの忘れた…  博多駅で、大・小の筑紫もちを買っていたので、同僚へ配るつもりだった「大」をMNちゃんへのお土産に変更。ごめんね、MNちゃん… 

12:30、お店で待ち合わせだったが、少し早めについたMNちゃんから「『準備中』って貼り紙があるんだけど…」と、メールが。 一歳の息子君を連れているMNちゃんを移動させる訳にもいかず、「取り敢えず、お店に行くから!」と、約束より5分遅れでKakaも到着。確かに「準備中」の貼り紙がある。来店した客が飽和状態で「準備中」札を出していたらしい。せめて「満席」にすればいいのにね。人気店『江山楼』の皿うどんが食べたい気持ちはあったが、ランタンフェスティバルの会場に近いのと、チャンポン発祥の店に行ってみたくて、敢えて四海楼にしたのに… 
さて、どうする? 一歳の次男君がいるし、15:00までに長女ちゃんの幼稚園のお迎えに帰らなくてはならない。中心部まで移動して店を探す余裕は無い。四海楼の向かいにANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルズがある。事前に調べていた情報では、ここのレストランでもトルコライスが食べられるらしい。ということで、ここの2Fのレストラン「パヴェ」に入った。ホテルなら問題無いだろうと思っていたが、団体客が帰った直後で、空席はあったが、片付けの時間、15分程待たされた。もったいぶってるのか、手際が悪いのか… 
横浜から長崎に越して半年強のMNちゃんによれば「親切だけど、マイペースだよね」と。都会のせかせかした感じは無いけど、苛々する場面はあるらしい。

ビュッフェメニューもあったが…

20160212
単品のトルコライスを注文。1,600円。

町の喫茶店とか、洋食店で食べる2倍近くの値段だね。ま、広いスペースでゆっくり出来るのはいいよね。何となく、上品な感じもする。ここのライスはケチャップ炒め。


20160212
アイスクリームとコーヒー(or 紅茶)付き。

Kakaは寮に住んでいたから意識したことがないが、MNちゃんによれば、「長崎は水道料金が高い!」らしい。坂が多くて、水を上まで汲み上げる設備にお金がかかるらしいから、とのこと。

今の長崎事情、思い出話を慌ただしくして、MNちゃんとは解散。まさか、Kakaが二年間バイトしてたホテルでランチするなんてね。当時のホテルは、違う名称だったけど。そういえば、二階のレストランには足を踏み入れたことがなかったなぁ。


KakaとMNちゃんがチャンポンを食べ損なった一方でMFちゃんは…

20160212
桃華園でチャンポンを食べていた模様。

地元のオジさん客たちは、皆、皿うどん(太麺)を食べていたみたいだったけど、チャンポンも美味しかったらしい。いいなぁ…


MFちゃんと再び合流。「今、何処?」と、電話すると…

20160212
南山手甲十三番館でお茶してる」と。

「一緒に行こう」って言ったのに・・・。まだ注文したばかりのようだったため、Kakaも向かった。毎日、横目で見ながら通学していた南山手甲十三番館。敷居が高く思えて、一度も入ったことがなかった。

Kakaは、オランダ坂を上り下りして通学していたが、MFちゃんは学校の更に上に住んでいたから、オランダ坂はあまり歩いていなかったはず。Kakaは毎日、オランダ坂を上り下りしていたなぁ。一旦学校に入ると、空き時間があっても外には出たくないよね。坂が… 


20160212
ホットコーヒーは通常300円が、ランタンフェスティバル期間は200円。

お腹一杯だったけど、「カステラが付いて300円です」と言われると、注文しちゃうよね〜。

今日、明日は雨の予報だったが、まだ時々バラつく程度で観光は出来そう。

ー グラバー園行きたい?
ー いい。
ー 浦上天主堂行きたい?
ー いい。
ー 平和記念公園行きたい?
ー いい。
ー 原爆資料館行きたい?
ー いい。
ー 稲佐山行きたい?
ー いい。

ということで、MFちゃんが住んでいた学校の上のアパートの周辺を歩いてみることに。因に、MFちゃんは、学生時代、稲佐山のロープウェイで切符切りのバイトもしていた。

20160212
唐人町。

こんな門、あったっけ? 


20160212
門の付近の商店街を覗くと、MFちゃんは、かんころもちを購入。

Kakaも惹かれたけど、荷物になるし、我慢。美味しいのは知ってるよっ! 


20160212
唐人町の会場では、緑ケ丘保育所の年中さん、年長さんが蛇踊りを披露。

長崎では、結婚式なんかでも披露されるね。小さい子たちが、頑張ってよくやってる。


20160212
浜町アーケードもランタンでいっぱい。


20160212
川端も然り。

賑やかのはいいけど、眼鏡橋はひっそりしている方が好きかな。


長崎は観光業に力を入れているみたいだね、長崎在住のMNちゃんも言ってけど。長崎駅に着いて、Kakaたちがホテルの方角を探してちょっと立ち止まった途端、地元のオジさんに「何、探してます?」と声をかけられ、途中まで誘導して下さった。今度はホテルから電停を探して立ち止まると「何処行きたいんですか?」と、またオジさん。観光業の収入は大事だもんね。住民税なんかにも影響するだろうし。



取り敢えず、夕飯前に一旦ホテルに戻ってチェックインしようか!


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:長崎
Genre:地域情報

comments(0)|trackback(0)|福岡・長崎/2016年冬|2016-02-12_23:58|page top

九州の旅 二日目 其の三 〜チェッカーズ〜

太宰府のカフェは出たものの、「お腹空かんね…」と。太宰府駅から二日市駅まで二駅電車で乗る予定だったが、「一駅分歩いてみようか?」と、西鉄五条駅まで歩いてみた。そこから目的地まで循環バスが出ていることが分かり、乗ってみた。

目標の駅は…

20160211
都府楼前駅。よほどの目的が無ければ、来ないような駅だと思う。

下調べしていたMFちゃんがスマホの地図を見ながら歩いて行くけど、全般的に暗くてちょっと不安。そして…

20160211
目的の居酒屋に到着。

二人の息子君たちは其々高三と中三になり、付きっきりで面倒見なくてはいけない訳ではなくなった。ということで、MFちゃんは昨年から尚ちゃんの追っかけ活動を開始。東京より西のライブにも出かけてるんだよね。 その中で見付けたのが、こちらの居酒屋。尚ちゃんが来る訳ではないけどね。マスターがチェッカーズフリーク。


20160211
店内は、チェッカーズだらけ。


20160211
定期的に、ユウジは、こちらの居酒屋でライブをしているんだとか。

18:30過ぎに入店したけど、「準備中」の札が出ている。不安になってドアを開けたら、すんなり入れてもらえた。

メニューは、チェッカーズの歌のタイトルに因んダジャレっぽいタイトルでいっぱい。

20160211
トオル直伝の「じゃが二ボ」。(ジャガイモと煮干しの炒め)

20160211
「餃子餃子ハートの子守唄」。焼き過ぎ… 

これを提供するのもどうかとは思うけど、料理には期待しないで来てるから、まぁいっか。店内では、懐メロが流れてる。知ってそうで知らない80年代のアイドルっぽい歌とか。

他にも、ダジャレメニューはいっぱいある。「星屑のステーキ」「時のK(かまぼこ)」「夜明けのブタレス」…

19:30頃にオーナーが来た。「これから、チェッカーズナイトですよ!」と。


20160211
1988年のコンサートのDVDが流れ始めた。皆、若っ!



高校生の時、合掌コンクールで、この歌を歌ったよ。


お手洗いに行って、便座に座ると…

20160211
真向かいに、フミヤがいるんだよね… 


その後、「君たちはチェッカーズ知ってるの?」世代の青年二人組と、常連さんらしきお姉さんが来店。祝日だから客が少なかっただけなのかな?

Kakaも楽しかったけど、MFちゃんはもっと満足。多分、一人でまた行くだろうね。


福岡の第二夜を十分楽しんで、天神駅に向かった。MFちゃんは途中下車して帰宅したけど。天神駅から博多駅まで歩くつもりで歩き始めた。中州経由で、屋台に寄ってもいいかな、くらいに思っていたけど、途中、博多駅行きのバスに出くわして、思わず乗ってしまった。中州の屋台は今夜も大繁盛。待たない限り、入れなかっただろうね。


昨日、博多駅のお土産屋さん(超広い・・・)で「まだ来たばっかりだから」と、購買欲を抑えていたが、よく考えると、そこが営業している時間帯に博多駅に行く機会はもうなかった。失敗… 

それでも、ホテルに戻る途中に22:30頃に博多駅を通ると、一部だけは営業していた。23:00まで営業しているらしい。


20160211
めんべい筑紫もちめんたいマヨネーズ

どれをお土産にして、どれを自宅用にするか… 


明日は、長崎へ! 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:福岡
Genre:地域情報

comments(0)|trackback(0)|福岡・長崎/2016年冬|2016-02-11_23:59|page top

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: