ひねもすのたりのたりかな

日常のこと、非日常のこと、その他諸々・・・

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ミュンヘン市内 其の二

ドイツ博物館からトラムで移動し、停留所カールスプラッツ(Karlsplatz)で下車。


20090923
駅を出ると直ぐ噴水が目に入る。

小学生たちがずぶ濡れになって噴水で遊んでいた。������������ 2005年、両親をミュンヘンに呼んだ際、ここで撮った父の写真が懐かしい。あ、父はまだ健在だけど。
 
マリエンプラッツ(Marienplatz)方面に向かって暫く歩くと・・・

20090923
左手に聖母教会(Frauenkirche)がある。
玉ねぎ型の屋根を持つ二つの塔がシンボルだが、塔の一つ(奥)は修築中。


更に進んで行くと・・・

20090923
市庁舎。

27日の投票が行われる選挙のため、市庁舎前広場では熱心に選挙運動がされていた。


ヴィクトゥアリエン市場(Viktualienmarkt)そばのピッツェリアで遅めの昼食というか、早めの夕食を。


20090923
観光客でごった返す、ごくごく普通のピッツェリアで。不味かぁないけど・・・

そして、ヴィクトゥアリエン市場(Viktualienmarkt)へ。


20090923
きのこ型の小瓶

乾燥きのこミックスが入ったもので、瓶だけだと3Euro。干し椎茸用に買おうかと思ったが、大きさが微妙だったため、買うのは断念。可愛いかったけどね。�n�[�g

子瓶は断念したが、別の小物を買うと・・・

20090923
店員が、両面テープが付いた小さなてんとう虫をくれた。


20090923
町で最高のスープ』とやらも試してみたかったが、満腹のため断念。

Karlsplatz方面に行くため、再び市庁舎前へ行くと丁度17:00。市庁舎の塔の人形達が出て来ていたため、観光客たちが立ち止まって眺めていた。

トラムに乗る前に、『アウグスティナー』のレストランに立寄り、ビアグラスを二種類x2つ購入。これは、今回の旅行の第二目的。この店のグラスは土産屋、空港の売店では販売されていないから。


懐かしいミュンヘンを後にし、帰宅したのは23時頃。明日から出勤するDanさんは大変だ。そして遅い夕飯は、インスタントラーメンに冷凍コーンと卵載せ・・・ �A�b�v���[�h�t�@�C��  前日、ビールを大量に飲んだDanさんは、この夜はビールを飲まなかった。が・・・ ウォッカをジュースで割って飲んでいた。�A�b�v���[�h�t�@�C��


~完~



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(1)|trackback(0)|独;ミュンヘン/2009年秋|2009-09-23_23:59|page top

ミュンヘン市内 其の一

オクトーバーフェストに行くという目的でミュンヘンに来たものの、この日の復路便は夜。ただでさえオクトーバーフェスト期間中のミュンヘン便の航空券は高い。「少しでも安く・・・」と、復路便は遅い時間の便に。した。丸一日あるが、さて何をするか・・・

ドイツ博物館(Deutsches Museum)に行ってみる?」と、Danさん。9ヶ月間ミュンヘンに住んでいたにも関わらず、行ったことがない。有名絵画だったらまだ興味を持てるが、ドイツ博物館って技術科学の博物館・・・  「秋のニンフェンブルク城(Schloss Nymphenburg)で散歩もするのもよくない?」と提案してみたが、即却下。�ςȊ� 

ホテルでしっかり朝食を食べ、11時にチェックアウト。ホテルに荷物を預かって貰うことも考えたが、ホテルに戻るのが面倒で、中央駅のロッカー(5Euro)に置いておくことにした。


20090923
懐かしいイザール川(Isar)。


20090923
川沿いを少しあるいてドイツ博物館へ。秋だねぇ・・・


地階は特に興味が持てない。石油と天然ガス、金属、材料実験、高圧電流技術・・・ そういうことに興味がある女子が沢山いるとは思えない。エンジンの仕組み等をDanさんが説明してくれるが、言葉は全て右から左へと抜けて行く・・・ �⊾


「ざっと見流そう!」と言いつつも・・・

20090923
こういうのに真剣に見入っていたりする。


20090923
飛行機のモデル名を当てたりして嬉しそうだ。男子だねぇ・・・ 


20090923
子供の頃に図鑑を持っていたというDanさん。

ドイツの飛行機が一番カッコ良かった!」らしい。���


20090923
袈裟を着たお坊さん方は視察旅行中・・・? �Ђ悱���͂Ă�


殆どどれも、Kakaの興味の対象ではなかったが、飛行機の歴史のビデオはちょっと面白かった。当時は真剣に実験していたのだろうが、鳥人間コンテストみたいで面白い。『モンティ・パイソン』みたいだ。���


20090923
かつての宇宙食も展示されていたが、不味そう・・・ 


20090923
仕方が無いのだとは思うが、大変な環境で働く人たちのための食べ物にしては寂し過ぎる。


20090923
最後にフーコーの振りを見て、見学終了。

地球が自転していることを証明した振り子。
1周に必要な時間 = 1 日 /sin θ (ここでθは振り子の場所の緯度)jumee��whyLjumee��whyLjumee��whyL

結局、3時間近く見学していたことになる。������

既に15時。空腹を満たすため、ミュンヘン中心部へ。


続く・・・


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(1)|trackback(0)|独;ミュンヘン/2009年秋|2009-09-23_23:58|page top

オクトーバーフェスト 

夕方、ホテルを出てオクトーバーフェストの会場に向かった。最寄り駅はTheresienwiese。U-BahnのU4、もしくはU5を利用することになる。中央駅から歩けなくもない。混み合う電車に乗りたくなければ、歩いてもいいかもしれない。混み合うといっても、東京圏の通勤電車よりはマシだと思う。�⊾

会場は、地下鉄の駅構内を出ると直ぐ。来場するグループの構成は様々。

20090922
家族連れ。


20090922
友達同士。


20090922
会社の同僚たちと。これは、Danさんの同僚たち。

其の他も、カップルだったり、観光客だったり・・・

20090922
Danさんの会社が席予約した『Spaten』のテント。


20090922
席に着くと、早速ビールを注文。8.6Euro/1ℓ。

結構イイ値段だが、こういう時はドイツ人の財布の紐も緩くなるらしい。


20090922
飲み始めは、皆さんそこそこ静か。ってか、最初は料理を食べるからね。

前方中央のバンドの演奏を聞きつつ、最初は大抵の人が席について歓談している。とはいっても、バンドの音楽が大きいため、同じテーブルにいても怒鳴るように喋る必要はある。


20090922
暫くすると、チラホラと椅子の上に人が立ち上がり始めた。


20090922
立ち上がっている人がまだ一目を引くくらいの状態。まだね・・・ 


『アウグスティナー』のビアガーデンで昼食を終えたのが15:00だったから、お腹は全然空いていなかったが・・・

20090922
あらかじめ予約してあったチキンが登場。

勿論、一人一皿。付け合わせは無し・・・  「絶対食べられない!」と思ったが、Kakaは平らげてしまった。Danさんでさえ半分残したのに。


20090922
花売り。


20090922
帽子売り。


20090922
そして、ピクルス売り。������������


20090922
椅子に立ち上がっている人が過半数を超えた。

幅の狭い椅子の上で、酔っぱらった人達が、延々と踊っている状態。


1.3ℓ程飲んだ後、Kakaはテーブルを離れ、テントの外で休憩。もう、飲まなくていい・・・  テントの中は熱気でむんむんしているが、外の風は気持ちいい。


20090922
ここは、大人のための遊園地。


20090922
こういうノンアルコールの健全な人たちも中にはいる。


テントに戻って、ビールを準備している場所を(勝手に)見学。


20090922
注文の有無に関わらず、次々にビールが注がれていく。それでも追いつかない時もある。

テーブル席から空いたジョッキを下げてくると、入り口の床(排水溝が作られているんだと思う)に、残りビールをバシャっと捨てる。


20090922
空になったジョッキは食洗機へ。


20090922
そして新たな注文ビールを運ばれていく。重くない・・・?

期間中、一体どれくらいのビールが消費されるものなのか・・・ �A�b�v���[�h�t�@�C���A�b�v���[�h�t�@�C���A�b�v���[�h�t�@�C��


まだまだ宴たけなわの『Spaten』(シュパーテン)のテント。出来れば『Augustiner』(アウグスティナー)テントが良かったなぁ。���߂�

それと、翌日出勤する気があるのか無いのか、延々と踊りまくっているローカル社員たち。朝までコースらしい。 まだまだ帰りそうにない同僚たちを横目に、Kakaたちはホテルに戻った。

・・・と言いたいところだが、Danさんの日本人同僚と一緒に居酒屋に行った。Kakaたちがミュンヘンに住んでいた頃はまだ無かった店。そこでDanさんとその同僚は日本酒を飲み、更にまたビールで締めていた。Danさんもさすがにベロベロ・・・ �� ホテルに戻ると、歯も磨かず(磨けず・・・)に、高鼾。折角浴槽付きの部屋。Kakaは一人でゆっくりお湯に使って休んだ。入浴剤は、ここでは貴重品の『バブ』持参。

「ドイツに住んでいるんだし、一度は行ってみたい!」と言うKakaに、Danさんは、「ビール飲んで騒いでるだけだよ。」と言ったが、その通りだったように思う。Kakaは、一度行けば十分かなぁ・・・ ���߂�


続く・・・


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(1)|trackback(0)|独;ミュンヘン/2009年秋|2009-09-22_23:59|page top

アウグスティナー

Danさんの夏休みはまだ続いている。一呼吸おいて、今度は一泊二日でミュンヘンに行った。目的は、オクトーバーフェスト(Oktoberfest)。beer 

ミュンヘン行きの便の搭乗口には、既にオクトーバーフェスト用の衣装を着ている男性も。搭乗前からスタンバイ・・・ ������������

予定よりも一時間程遅れて、ミュンヘン空港到着。


20090922
オクトーバーフェストの準備OKのオジさん。


20090922
サッカー観戦の準備OKのグループ。


1枚18EuroPartner-Tageskarte(15歳以上の5人までのグループに有効)を購入し、S-Bahnで中央駅に向かった。


20090922
中央駅構内でもオクトーバーフェスト用の衣装を買うことが出来る。


20090922
伝統的なものから、今風セクシー系にアレンジされた衣装等様々。


北欧の事務所から出張兼オクトーバーフェストに来ていた同僚が、Kaka達の分も『Hotel Erzgiesserei Europe』の部屋を手配してくれていた。オクトーバーフェスト期間中のホテル代はバカ高い。平常時だったら、100Euroは安く泊まれたはず。�ςȊ� このホテル、中央駅から歩けなくもないが、スーツケースを引っ張って歩くにはちょっと遠い。U-Bahn(U2)に乗り換えてStiglmaier Platzで下車するのがいいと思う。


部屋に荷物を置いて直ぐに、昼食に出かけた。行ったのは、『アウグスティナー醸造所(Augustiner-Keller)』のビアガーデン


20090922
1ℓジョッキ(右)が基本だが、Kakaは本番に備えて0.5ℓ(左)を注文。
Danさんはここで1.5ℓ飲んだ。まだ本番前なんだけど・・・ �G���������͂��Ă�������


20090922
Gebackenes Schweineschnitzel aus dem Rücken mit Pommes Frites
(シュニッツェルのフライドポテト添え)


20090922
Portion ofenfrischer Leberkäs
(焼きたてのレバーケーゼ)


20090922
頭上には栃の実が実っている。

時々、ボトっと落ちて来るため、ちょっとドキドキ。幸い、頭に落ちることはなかったけど。�G���������͂��Ă�������


20090922
平日の昼下がりのビアガーデンはガラガラ。

夜、週末の昼間はここがほぼ満席になるのではないかと思う。ビアガーデン中央近くには子供が遊べる遊具のあるスペースもある。天気は良いし、木漏れ日が綺麗で風が心地いい。

食事を終え、一旦ホテルに戻ったが、出かけるまでにあまり時間がない。それでもKakaは15分程仮眠を取って本番に供えた。�Q�� 


続く・・・



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(1)|trackback(0)|独;ミュンヘン/2009年秋|2009-09-22_23:58|page top

ヴェネツィアの旅最終目 =復路=

ヴェネツィアを発つ朝。結局、青空の下でサン・マルコ広場はまだ見ることが出来ていなかった。早起きして、写真を撮りに行くつもりで5:15に起きたが・・・


20090918
この朝もこんな天気。 


実は前日、Lufthansaから「予約されていた便が欠航になりました。詳しくは、当社までお電話下さい。」とのメッセージが入っていた。写真撮影も出来ない、でもこんな早朝に航空会社に電話したところで繋がる訳がない。・・・ということで、携帯電話のアラームを8:00にセットして再び寝ることに。�Q��

航空会社に電話をすると、「取り敢えず、空港カウンターにいらして下さい。」とのこと。帰り支度を終え、朝食ルームに行った。紹介する程の朝食ではないが、時間つぶしに朝食全部の撮った写真を。

20090918 20090918
甘い菓子パン類。


20090918 20090918
甘くないパン類。バーカロやバールに置いてあるようなふわふわのパンが食べたい・・・


20090918 20090918
ハム、チーズ類。カリカリベーコンが食べたい・・・


20090918
茹で卵。スクランブルエッグが食べたい・・・


20090918 20090918
ジュース、牛乳、ヨーグルト。

コーヒー類は、ウェイトレスが好みに応じて持って来てくれる。ま、普通の朝食メニューだ。


20090918
バーの外席も淋しく見える。天気が良ければ、朝食後のコーヒーをここでゆっくり飲めたかも。


帰りの便がどうなるか分からなかったため、10時にはホテルを出て空港へ。


20090918
空港の到着ロビーから水上バス乗り場まで徒歩4分との表示はあるが・・・


20090918
スーツケースを引いてこの歩道を延々と歩いていると、もっとかかったような気もする。


20090918
格安航空会社のカウンター前は長蛇の列。

結局・・・
ウィーン経由で帰ることになった。6月にドタキャンになってしまったウィーン旅行。こんな形で行くことになるとは思わなかった。折角、直行便を予約していたのに・・・ 予定していた便が欠航になった理由は分からないが、ミュンヘン行きもフランクフルト行きも欠航になっていた。何で・・・? jumee��whyL


外国の機内のおやつを食べることは殆どないが・・・

20090918
この時は空腹だったため、有り難く頂戴した。


予定の便は欠航になったが、夕方には帰宅出来た。こうして、ヴェネツィアの旅は終わった。悪天候と雨漏りは頂けなかったが、雨の降らない時を見計らっての散策と食事には大満足。出来れば、もう一度行ってみたいと思う。天候の良い時に

 
-終-


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

Theme:★イタリア旅行★
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|伊;ヴェネツィア/2009年秋|2009-09-18_23:59|page top

カレンダー

04 | 2009/09 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: