ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

北イタリアの旅最終日 ~帰路~

5:00起き。�����c

6:20発の空港行きリムジンに乗るつもりだったが、出発準備が早く終わったため6:00発のリムジンバスに乗車。この日も小雨。�P


20091231
アルプスの山頂に積もった雪を見下ろしてドイツへ北上。


20091231
スゴい体勢で寝てる人が・・・


20091231
自宅最寄り空港も雨・・・ 


20091231
自宅用に買った土産物。

『最後の晩餐』の銅版画、ワインx3本、トリュフ入りリゾットx2つ、トリュフとチーズ入りのバターx2瓶。
と、何故かチェターラ産コラトゥーラ(Colatura)。殆どが飲食物・・・ 


北イタリアの人だが、ローマの人が言う程冷たかったりスカしたりしている印象は無かった。全体的に、南イタリアに比べると大分秩序もあるような感じだったし。気の所為か、話す時に手を振り回す頻度も南イタリアよりは大分低かった。
ごめんねCさん・・・  ローマはローマで大好きだから!!


~完~


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:★イタリア旅行★
Genre:旅行

comments(1)|trackback(0)|伊;北イタリア/2009年冬|2009-12-31_23:59|page top

北イタリアの旅6日目 ~Osteria B.(Milano)~ 夕食

お湯に浸かって暖まった後は、夕食時間より少し早めに出かけた。


20091230
ミラノ中央駅のホーム。


20091230
レンタカー事務所の「インフォメーションではありません!」の貼り紙。
情報を求めて来る多数の観光客にうんざりしているんだろう。


20091230
就業時間後の誰もいないレンタカー事務所の中は・・・ 結構散らかっていた・・・


最寄り駅であるガリバルディ駅で下車して、近道しようとして先日とは別の道を歩いていたら迷った・・・  時間に余裕があれば自力で何とかするところだが、あまり時間が無い。目の前に止まっていたパトカーに近づいて道を尋ねると、警官もイマイチ分からない様子。道を聞かれて「分からない!」と返事する訳にもいかないようで、手持ちの地図を見ながら警官二人であ~だこ~だと言い合っていた。こんな形でロスタイムするとは・・・ そして出て来たアドバイスは、「一旦ガリバルディ駅に戻るといい!」と。「今、その駅から来たんですぅ~」�G���������͂��Ă������� もう一度、警官が持っている地図を見せてもらい、「今、私たちがいる場所を教えて下さい」と。それで何とかレストランに辿り着けた。

レストランのマダムは100%イタリア語で接客。�C�^���A����


20091230
この夜のワイン。

このワインも美味しかったが、Kakaは初日の夜のワインの方が好み。

前菜一人前だが三皿あるが、前菜の名称は・・・
   Gran misto dell'Osteria con gnocco fritto, selezioe di salumi emiliani,
   "Squacquerone" di castel S. Pietro e verdure della casa all'olio 長い。�ӂ��E�E�E


20091230
前菜:エミリア産サラミの盛り合わせ(selezioe di salumi emiliani)   
 

20091230
前菜:揚げニョッキ(gnocco fritto)


20091230
野菜の自家製ペペロンオイル和え(訳がイマイチ?)


20091230
セコンド(Kaka):豚フィレのモデナ産バルサミコ風
(Filettini di maiale al "Balsamico di modena")


20091230
セコンド(Danさん):ランブルスコ風味のボッコンチーノとポルチーニ添え        
         (Bocconcini di manzo al Lambrusco Vigna Vecchia con porcini)


20091230 20091230
『Osteria B.』ガリバルディ駅から徒歩5分強。
『Osterie d'Italia』掲載の店。
 ミラノの超有名メニュー、オッソブーコ、ミラノ風カツレツは無いが、食べた料理はどれも美味しい。
 花売りが頻繁にテープル席に来るのがちょっと鬱陶しいかも。
 

北イタリアの肉料理、食った食った。����


続く・・・


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:グルメ♪食の記録
Genre:旅行

comments(1)|trackback(0)|伊;北イタリア/2009年冬|2009-12-30_23:59|page top

北イタリアの旅6日目 ~再びミラノへ~

ヴェローナ(Verona)を発つ日の朝は雨・・・   ミラノに向かう途中、見えるはずだった高台の町ベルガモ(Bergamo)は、ガスっていて全く見えない。その車内で聞いていたのは・・・

20091230 20091230
このCD。

前夜食事をしたレストラン『Al Bersagliere』自作のCD。レストランの広告を兼ねたもので、選曲はイマイチ・・・ 


ミラノのホテルで荷物を降ろし、Kakaがチェックインしている間にDanさんはレンタカーの返却へ。


20091230
Starhotels Anderson

中央駅の目の前にある。観光地の中心も頑張れば徒歩圏内。悪くないと思う。


部屋に荷物を運んだ後、「デパート(『Rinascente』)にでも行ってみようか?」と、小雨が降る中出かけた。出かけたはいいが、デパートの場所が分からない。ガイドブックが無いから。適当に歩いていると・・・

20091230
ブランドの店が並ぶ通りに出た。ここに用事は無い。

通りには、植木鉢と化した車(チンクエチェント)がいっぱい。


この通りは通り抜けた頃、空腹感が。「昼は軽くいこう!」と、観光客相手の店に入って、パニーニとオレンジジュース(Danさんはビール)で昼食にしたが、値段にビックリ。特別ボッタクった訳ではないと思うが、いわゆる観光地価格。 軽めに食べる=安上がりとは限らないということを思い出した。こんなに払うんだったら、そこそこのレストランでパスタ一皿注文した方が全然良かった。

20091230
こんなの・・・


20091230
どこでも食べられるようなパニーニだし・・・


20091230
スカラ座(Teatro alla Scala)。

イタリアオペラ界の最高峰ということだが、昼間、パッとしない空の下で見ると「言われなきゃ分かんないよ!」という感じ。屋内はきっとゴージャスなんだろう。


Rinascente』到着。

20091230
「あ、単語帳! 日本の単語帳みたい!」 ・・・と思ったら日本の単語帳だった。


20091230
修正テープも日本のもの。日本の文房具品はデザイン、機能の両面で優秀だからね。


20091230
モスタルダ(Mostarda)がいっぱい。


20091230
ヴェローナで食べた、辛~いやつ。

置物としては可愛らしいが、Kakaに大人過ぎる味だからパス。


「雨だし、寒いし、ホテルでゆっくりしてようか?」と。部屋に戻るとKakaは昼寝。ニ時間程眠った後は入浴。呆れていたDanさんも、Kakaがぽかぽか状態で浴室から出て来ると、「僕も入ってこうかなぁ・・・」と。


夕食へ続く・・・


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:★イタリア旅行★
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|伊;北イタリア/2009年冬|2009-12-30_23:58|page top

北イタリアの旅5日目 ~Al Bersagliere(Verona)~ 夕食

21:00、ホテルのスタッフが「ヴェーリ ヴェリ グッドゥ!」と勧めてくれたレストランへ。


20091229
この夜のワイン。日本語の出来るカメリエーレが勧めてくれた数本のワインの中から選択。

日本語メニューとイタリア語メニューを見比べていると、「僕が訳したから、日本語が間違っているかもしれません・・・」と。


20091229
前菜:巻きキャベツの上に薫製めかじき(pesce spada affumicato su letto di cappuccio)

メカジキの下にあったのは千切りキャベツだったが、キャベツ本体のことを巻きキャベツという意味だったのかも。


20091229
Kakaのプリモ:自家製ビーゴリ(bigoli al torchio con anatra)

ヴェネツィア旅行でも何度か食べたこのビーゴリ(bigoli)は、ヴェネト州の代表的なパスタ。「この太麺ってどうやって打つんだろうね?」と話していた矢先、ヴェローナのホテルの朝食ルームで放送されていたTV番組で実演していた。生地をにゅるにゅると絞り出して作るらしい・・・ 


20091229
Danさんのプリモ:タッリオリー二とスープと鶏のレバー(Tagliolini in brodo con fegatini)

「パスタは博多ラーメンの麺に近く(粉っぽいところが)、スープは中華料理店で食べるラーメンみたいな感じ」、もしくは「『味のほうさく(横浜市南区)』の塩ラーメンみないな感じ」だとか。������������ 

20091229
Kakaのセコンド:ヴェローナ産チーズの盛り合わせ(selezione di formaggi veronesi)

どれも個性的なチーズ・・・ それなりに美味しいが、途中で飽きた。Danさんが「それは酒飲みのための一品だよ・・・ 肉と交換してあげるよ」と。DanさんはKakaのお父さんみたいだ。���
中央のミニカップに入ったものは、黒いのがバルサミコ、他の二つは普通のジャムかと持って食べたところ、とっても辛い�ς����� 「これ、何ですか?」と聞くと、「オレンジと洋梨のジャムみたいなものですけど、マスタードが入っています」と。Danさんが何かを思い出し、「これ、モスタルダ(Mostarda)ですか?」と。思い出せてちょっと嬉しかったようだ。


確かに、この本の中で紹介されている。�⊾ 同書から引用させてもらうと、モスタルダとは・・・
クレモナ(Cremona)発祥で、フルーツをマスタード(西洋芥子菜)のエッセンス入りシロップで煮て作る摩訶不思議な食べ物、だとか。著者は「止まらないおいしさ」と書いているが、Kakaにはちょっと大人過ぎる味だった。ホント、辛い・・・


20091229
Danさんのセコンド:ゴルゴンゾーラ風味のフィレ肉(Filetto al Gorgonzola)

普通に美味しい。�n�[�g


20091229
付け合わせ:野菜のグリル(verdure alla Griglia)


20091229
食後にDanさんがグラッパを注文すると、こんな容器をテーブルに持って来てくれた。
ヴェネチアのカーニバルのマスクを作っている職人がこの容器を作ったのだとか。


20091229
店内も良い雰囲気の店だった。

地下のワインセラーを見せてもらい、一本自宅用に購入。


20091229
ここにもスローフード協会のかたつむりマーク有り。

Antica Trattoria Tipica - Enoteca『Al Bersagliere
観光地ど真ん中! とは言えないが、アレーナからは十分徒歩圏内。
 
日本語を話すカメリエーレ(ヴェローナ生まれ、ヴェローナ育ち)は大学で日本語を勉強し、日本で半年間暮らしたとか。「段々単語を忘れてきている・・・」と寂しそうに言っていたが、ぜ~んぜんOK! モスタルダのことを説明してくれる際、「ナスのジャム」と言っていた。付け合わせの茄子を指差して「この茄子ですか?」と言うと、「あ、ナシ(梨)です・・・」と。惜しい!


ヴェローナは、こぢんまりとした可愛らしい町だった。ミラノと違って、犬のウ○チが殆ど落ちていなかったのもイイ。


ミラノへ続く・・・


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:グルメ♪食の記録
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|伊;北イタリア/2009年冬|2009-12-29_23:59|page top

北イタリアの旅5日目 ~夜のヴェローナ(Verona)~

ヴェローナに戻り、自宅用の土産探しに少し歩いてみた。


20091229
ここでいくつか食材を購入。


20091229
市場で売られていたミックスベジタブル。ダイナミック・・・ 


荷物を置きに一旦ホテルに戻ったが、夜のヴェローナを少し歩いてみることに。

20091229
アイスクリームサンドのココアクッキーを食べ歩き。


20091229
アレーナ前のブラ広場(Piazza Bra)。

昼間見るとちょっとショボく見えるこの流れ星も、夜は綺麗だ。


20091229
同広場の噴水。


20091229 20091229 20091229 20091229
エルベ広場(Piazza delle Erbe)のライトアップ。定期的に色が変化していく。


20091229
同広場の市場は既に店じまい。


20091229
人通りの少ない広場には、クリスマスツリーがポツンと。


夕食へ続く・・・


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:★イタリア旅行★
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|伊;北イタリア/2009年冬|2009-12-29_23:58|page top

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: