ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

積もった!

20101130
今朝の雪。


昨日は車で出勤したDanさんだったが、帰りは運転不可。何故なら冬タイヤにしていなかったから。  今朝もご近所さんの車に載せてもらっての出勤。

最寄り空港では、昨日14便が欠航、鉄道のダイヤも大分乱れていたようだ。今日の予想最高気温は-1℃。数日間、ジョギングは無理だな・・・ 


出来れば外出したくはなかったが、リンスが一滴も残っていない。ハガキも出さなきゃイケない、ということでほんの近所へ外出。

20101130
なんか・・・ スゴい雪だるまを見かけた。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:気ままな主婦日記
Genre:日記

comments(0)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2010-11-30_12:59|page top

加圧ソックス

「雪が降り始める前に」と、ジョギングに出かけたが、帰宅するちょっと前にチラつき始めた。部屋に戻るエレベーターの中の鏡を見て気付いたことは、「鼻毛が凍ってる!  今日の気温は-7/-1℃。これくらいの気温でも鼻毛って凍るの? 


「これ、結構よかったよ~」と聞き、Danさんの帰国時に発注しておいたのは・・・


フライトソックス。

男女兼用ということで、Danさん用のLサイズと、Kaka用のMサイズを一足ずつ発注しておいた。「戻って来る時に履いてみたら?」とDanさんに勧め、履き心地を聞いたところ、「履かないよりはいいかもね。ちょっと締め付けがきつい感じがしたよ」と。
Danさんが履いて帰ったソックスは当然ランドリーボックスの中。でも・・・ 新品の袋に入ったソックスも何故かLサイズ。Danさん、KakaのMサイズのソックス履いていたらしい。伸びちゃってダメじゃん・・・ そら、締め付けもきついだろうよ。


フライト用ソックスと一緒に・・・


これも買っていた。

さっそく昨夜寝る際に試してみた。高鼾のDanさんの横で小一時間程読書をしていたが、なんか落ち着かなくて結局脱いで就寝。特別加圧力が強いとは思わなかったが、就寝時にピッタリしたものを着ける習慣が無いからKakaには合わないのかも。靴下履いて寝る習慣も無いし。でも折角買ったんだから、もう一度くらいトライしてみようと思う。



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ダイエット/健康/美容/
Genre:ヘルス・ダイエット

comments(2)|trackback(0)|ダイエット・シェイプアップ・美容・健康|2010-11-29_17:04|page top

クリスマス解禁

今日からアドヴェント(Advent)。ろうそくが4本付いたリース(Adventskranz)を準備し、クリスマスまでの4回の日曜日に1本ずつ点灯していく風習(ドイツ発祥の風習)があるが、うちではそこまではしなくていい。クリスチャンの家系でもないし。

ということで、うちでもクリスマス解禁。


20101128
先ずはクリスマスツリーの飾り付けからスタート。

このツリーを飾るのも今年が最後。こんなデカいツリー、日本のマンションじゃ無理だから・・・  玄関にリースも飾った後は、約一週間日本で和食を楽しんで来たであろうDanさんの帰宅に合わせて夕食の仕込みを。

「半年以内に帰国するし、今回はもう食料品(和食材)はあんまり買って来なくてもいいよね」と、本当に最低限の和食材(訳あり紀州産南高梅とか)しか通販で発注しておかなかったが、不審な「ご注文の確認」のメールがいくつか届いていた。


 うちでは子供の養育費は不要だけど・・・  Danさんの玩具代が高額でちょっと痛い。「今年も頑張って働きましたで賞」ってことで、まっいっか。


日本では今夜が最終回だった『龍馬伝』、Danさんが持ち帰ってくれた録画DVDの第35、及び36回を夕飯食べながら見た。Danさん、36回を見ている途中で力尽きてベッドへ。時差ボケの始まりだろうが、まだ21:30・・・  


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:夫婦二人暮らし
Genre:結婚・家庭生活

comments(3)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(DEUTSCHLAND編)|2010-11-28_22:18|page top

初雪

朝起きると、雪になっていた。この町ではこの冬の初雪。


20101127
隣の校庭の芝生に辛うじて残る程度の雪だったが・・・


20101127
子供二人は、せっせと小さい雪だるまを作っていた。


昨日のうちに食料品買い出しに行っておいてよかった。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:ドイツ
Genre:海外情報

comments(0)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2010-11-27_13:04|page top

歳末助け合い

「もう年末かぁ・・・」と実感するもののひとつに歳末助け合いがある。ドイツ(ヨーロッパ)だと、年末というよりはクリスマスがターゲットになる。今日は郵便受けに『Plan International Deutschland』からの支援依頼が入っていた。毎年、今頃の時期になるとこれが届く。


20101126
返信用の封筒には、「Anisaのような少女に手を差し伸べて下さい!」とある。


20101126
半透明の袋に入った、手作りだと思われるミサンガも同封されている。


20101126
Ulrich Wickert(東京生まれのドイツ人ジャーナリスト)の支援依頼の文書の終わりには、支援が必要な世界各国の少女たちの写真も。


20101126
支援申請書ある選択項目は次の通り。

・少女(1人)のPate(支援者)になる
・少年(1人)のPateになる
・少女、もしくは少年の支援者になる(少年、少女どちらでもよい)
・希望する国の子供(1人)の支援者になる
・もっと詳しい情報提供が欲しい


毎年、多少の後ろめたさを感じつつも何も出来ない(しない)。毎月25€(『プラン・ジャパン』だと3000円~)の継続的な寄付のみで、直接子供の面倒を見る訳ではないが、里親だと思うとちょっと重い。素性の分からない組織に寄付するよりは、こういうきちんとした組織を通して寄付するのが間違いはないんだろうが、やっぱりちょっと・・・  別の形で何らかの寄付をするから許して欲しい。

会社員時代は、年末に労働委員会から鍵付きの募金箱が部署ごとに回って来ていた。「寄付金を投入して、データ印を押して回覧する」というシステム。半強制のような雰囲気が漂っており、他人の目もあることで、大抵の社員たちは500~1000円を投入し、募金箱を回していた。といことで、翌月の合同朝礼で発表される寄付金の総額は、結構な額になっていた。社員のポケットマネーで社名を上げる・・・ (会社にとっては)美味しい限り。 ま、困っている人が少しでも助かるのなら、それはもちろん嬉しいが。 

日本はもちろん支援国になっているが、「韓国も香港も支援国になっているのになんで中国は支援国じゃないの?」と思いつつHPをよく見たところ、中国(内陸部)は支援される側の国として登録されていた。先進国開発途上国を都合良く使い分けている感じして、スッキリしない・・・ 


支援の手を差し伸べるのを保留にしている一方で、「成田空港で時間に余裕があれば、年末ジャンボ買って来て!」メールをDanさんに送った。我ながら、欲の皮が突っ張っている・・・  欲があるうちは、当選しないんだろう、きっと。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

Theme:つぶやき
Genre:日記

comments(2)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2010-11-26_17:40|page top

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: