ひねもすのたりのたりかな

日常のこと、非日常のこと、その他諸々・・・

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

長崎コーヒーカステラ

「散歩して来る」と言うDanさんに、トイレットペーパー、コーヒー豆、野菜の買い出しを頼み、Kakaは録画番組を見ながらアイロンがけ。


帰宅したDanさんが、おやつに買って来てくれたのは・・・

20111127
長崎コーヒーカステラ。

南蛮屋』で、コーヒー豆を買ったついでに、試しに買ってみたらしい。


20111127
個別に包装されている訳ではないが、開封すると既に10等分に切られている。

コーヒーというより、キャラメルっぽい味だが、美味しい。


帰省した時から、食べてばかりいるような気がする。ジーパンがきつくなっていることを考えると、気の所為ではないはず・・・ 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:スイーツ
Genre:グルメ

comments(6)|trackback(0)|日々のこと(YOKOHAMA編)|2011-11-27_21:23|page top

鎌倉散策 ~午後編~

昼食後は、店の直ぐそばの・・・

20111126
建長寺へ。拝観料300円。

京都に行ってもそうだが、拝観料もバカにならない。


20111126
英語版のパンフレットを熱心に読むCさん。

Kakaは、日本語版を貰ってもロクに読まないのに・・・ 


20111126
ちょうど外国人のためのガイド(ボランティア)の方達に出会い、助かった。

お寺の歴史、建造物、境内の植物について色々とCさんに聞かれるが、Kaka達にはどれも苦手分野。


陽も傾いてきたし、急いで次の目的地に行かないと!


20111126
鶴岡八幡宮

一度、一月二日に参拝に来たことはあるが、普段の週末にこんなに人に参拝客を見たのは初めてかも。


20111126
七五三の時期だからということもあるかも。


20111126
参拝後は、甘酒で一服。

Danさんは、「え~、甘酒~」と、渋い顔をしたが、Cさんはそこそこ気に入ってくれたよう。世辞でなければ・・・


20111126
結婚式風景が見られたのも、Cさんには良かったかも。

因に、この新郎新婦、プロのカメラマンに撮影してもらっていたが、野次馬(Kakaたち含む)たちに囲まれて、勝手に写真とられたりして、ちょっと緊張気味。「表情堅いですよ~」と、カメラマンさんに言われていたけど、難しいよね。


小町通りを歩きつつ、鎌倉駅方面に向かったが、Cさんの引っかかるツボは、日本人観光客のツボとは大分変わっている。一般的な土産屋には興味を示さず、あまり客が入っていない家具屋とか、陶器屋とか・・・ おかげで、店主の話を長々と聞くハメになったりで、駅に着く頃には周囲は暗くなりかけていた。

暗くなったとはいっても、夕食にはまだ早かったため、予定通り長谷寺に行くことにした。江の電に乗るの、何年ぶりだろう。 

20111126
夜の大仏様を見るのは初めて。

以外に参拝客は多い。Cさんも、「予想していたより立派だ」と言ってくれた。


夕食のため、横浜市内に一旦戻ることに。時差ボケと丸一日の散策疲れで、Cさんは電車の中で暫し休憩。


20111126
夕食は、『うさぎや』で。

相変わらず、料理が美味しい。白子焼きが美味い・・・ 


Cさんには会えたし、久々に鎌倉散策も出来たし、美味しい夕食は摂れたし、充実した一日だった。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:神奈川
Genre:地域情報

comments(0)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(YOKOHAMA編)|2011-11-26_23:59|page top

鎌倉散策 ~昼食編~

これまで散策して来て、人気店に入るのは難しいだろうとは思っていた。和食にこだわらなくても、『去来庵』のビーフシチューなんかもいいなぁ、とも思っていたが、店の前を通りかかると、やっぱり多少待つ感じだった。じゃ、何処かでお弁当を買って食べてもいいと思い直して歩いていると、食べログで見た『鎌倉五山 別館』を発見。 建長寺のそばにあり、建長寺発祥ともいわれるけんちん汁。和食だし、発祥の地でもあるし、直ぐ入店出来そうだし、ということで入ってみた。


20111126
Danさんは、けんちんうどん(醤油味)のセット(山菜ごはん付き)を注文。


20111126 
Cさんには、けんちんそばのセットを勧めた。

Kakaは、けんちんそばの単品を。Cさんはバイクで転倒したことで、右手の骨を折っており、右手が使えない。右利きなのに、左手で器用に食事していた。Kakaは、左手では箸を使えないなぁ・・・


うどんもそばもあまりコシは無い、懐かしいタイプの麺。けんちん汁自体は美味しかったけど。因に、朝も自宅でけんちん汁(味噌味)を食べていた。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:こんなお店行きました
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|そと飯(YOKOHAMA編)|2011-11-26_23:58|page top

鎌倉散策 ~午前編~

Cさんを、鎌倉散策に誘ってはみたものの、KakaもDanさんも鎌倉に詳しい訳ではない。二人とも10年近く行っていないような気もするし。 ネットで調べた鎌倉散策の一日モデルコースを参考に。

午前:北鎌倉駅→円覚寺→東慶寺→浄智寺→明月院
      ~ 昼食 ~
午後:建長寺→円応寺→鶴岡八幡宮→小町通り→鎌倉駅

モデルコースに加えて、最後に大仏様を見学するために長谷寺に行くのを含めた散策プラン。完璧。


20111126
北鎌倉駅の外は大混雑。散策するには良い季節だからね。

先ず向かったのは、予定通り円覚寺


20111126
円覚寺の門。

拝観料300円を払わなくてはならないが、受付ではちょっとした行列になっていた。今年の紅葉はあまり奇麗じゃないと聞いてはいたけど、確かに。あまり鮮やかな紅色は見られない。でも・・・

20111126
紫式部が奇麗だ。


20111126
見慣れない木に、Cさんは興味津々。


円覚寺の最後に見たのは・・・

20111126
国宝の供鐘。

大切な物だから仕方ないとは思うが、柵で囲まれ、悪戯で鐘つきされないよう縄で縛ってあるのがちょっとね・・・


20111126
Kakaは茶店のみたらし団子に惹かれて・・・

でも、まだまだ先は長いから、みたらし団子はお預け。
しかも・・・ Cさんは、本当に見学熱心で、円覚寺だけで大分時間を費やしてしまった。建造物の構造をそれはそれは事細かに見学しては感動していた様子。一緒にローマをした時は、逆に丁寧にガイドしてくれた。歴史とか建築について詳しく説明しながら。とても有り難いことではあるが、Kaka達、教会とか遺跡にはそんなに興味無いんだけど・・・  


次に予定していた東慶寺は素通りしようと思ったが、Cさんが先に入って三人分の拝観料(100円)を払ってしまった。 
20111126
こういう垣根にも、Cさんは興味津々。


境内にあるショップにもちょっと入ってみたが、Cさんは殆ど興味を示さず。うちの義母とは正反対。 境内奥にある墓地までゆっくり歩いて回り、入り口に向かって戻ると・・・

20111126
ちょうど鐘撞きの時間。


東慶寺を後にし、次は・・・

20111126
浄智寺

・・・は、ホントに門の前を通っただけ。もうお昼を過ぎちゃったし。急がないと!


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:神奈川
Genre:地域情報

comments(0)|trackback(0)|お出かけ・イベント・季節の行事(YOKOHAMA編)|2011-11-26_23:57|page top

おみやげ

今週から出張に来ているミュンヘン事務所のCさん。週末は品川のホテルに滞在するということで、今日は一緒に過ごすことに。昨夜、DanさんがCさんと一緒に夕食を摂った際に、「明日は品川駅を9:00過ぎに出る東海道線に乗って」と、大船で待ち合わせていた。Cさんはイタリア人。どうせ多小は遅れるだろう、くらいに考えていたが、8時過ぎに「もう電車に乗ったよ」コールが。 バタバタと準備をして出かけたが、当然Cさんは先に大船駅に到着しており、電話すると、「改札内のカフェでお茶してるから」と。カフェにいるCさんを見付けると、Kakaたちにもカプチーノを買ってくれ、有り難くご馳走になった。 「ここのカプチーノ、美味しいよ!」と、Cさん。グルメなCさんが言うなら間違いない。

一服した後、「コインロッカーがあれば、荷物を預けたいんだけど」と、Cさん。何か、ものすごく重たそうなリュック。中身は何かというと・・・


20111126
これ。

ワイン3本、ペットボトルに移し替えたCさん愛用のオリーブオイル。これをわざわざ持って来てくれたんだぁ。 Grazie mille!!  敢えて聞かなかったが、3本目以降のアルコールには、きっと空港で申請したんだろうということで。

相変わらず、語尾の母音をしっかり発音するイタリア人の英語だった。例えば・・・
イン ザ パスタ → in the pasta → パスタの中に  
 文脈から察するところ、in the past(昔は)と言っているらしい。
パラシート 
 話の流れから、parasite(寄生生物)らしい。英語をローマ字読みで発音するから・・・ 

副詞の後に直ぐに動詞を言ってしまうのはドイツ語の影響かもね。


いざ、鎌倉へ!!


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:今日の出来事
Genre:日記

comments(0)|trackback(0)|日々のこと(YOKOHAMA編)|2011-11-26_23:55|page top

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: