ひねもすのたりのたりかな

日常のこと、非日常のこと、その他諸々・・・

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン1

休みの朝、Danさんの朝食(大した物じゃないけど・・・)を用意して送り出し、そのままジムに行くつもりでいたが、雨・・・ 
「直ぐに止むだろう」と、雨が止むのを待つ間、ネットスーパーで食料品のお買い物。

整骨院に寄って、昼過ぎには帰宅。一日中、降ったり止んだりするようだったので、午後からは家にこもって・・・


海外ドラマの一気見。(Huluにて)


〜内容〜

39歳。キャリアも恋も、やり直せる。
『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン1 コンパクト BOX』
全米を魅了し続けている大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のアディソンが、人生をリセットするためにやってきたLAで織りなす新たな物語。40歳を目前に、シアトルの大病院と夫に別れを告げ、新しい生活に踏み出すことを決めたアディソンが、今までとはまったく違う環境に戸惑いながらも成長してゆく姿を、スタイリッシュにそしてチャーミングに描く。
外科部長の夢を絶たれ、夫との復縁にも失敗したアディソンは、新たな幸せを求めてやって来たLAで、友人たちが経営する共同医療クリニック“オーシャンサイド・ウェルネス・グループ"の一員になる。新しい仲間たちは、クリニックを共同経営する元夫婦のナオミとサム、自信家でハンサムな代替医療専門のピート、恋人探しをネットに頼る小児科医のクーパー、元カレにストーカー気味の精神科医ヴァイオレットなど、それぞれに悩みを抱えた大人たち。果たしてアディソンは、“仕事"も“愛"も手に入れることが出来るのか?
太陽とビーチに囲まれたLAの小さな診療所を舞台に、何もかも失くしたアディソンが、新たな人間関係の中で大切な何かをみつけてゆく『プライベート・プラクティス:LA診療所』のシーズン1/全9話を収録した本編Disc4枚と、未公開シーンなど貴重なボーナス・コンテンツが収録された特典Disc1枚をセットにした計5枚組DVD。(Amazon.jpより)


主演のケイト・ウォルシュ、「(グレイズ・アナトミー以外で)どっかで見たことある・・・」と思っていたら、『トスカーナの休日』でレズビアン役で出演してた女優だったんだね。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:海外ドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

comments(2)|trackback(0)|外国ドラマ|2013-07-24_23:59|page top

対岸の彼女

夕方帰宅して、エアコンの中で暫し昼寝。

重い腰を上げて、夕飯の支度をして、一人ご飯を摂った後は・・・


『対岸の彼女』を読み終えた。

先日図書館に行った際、「本日返却された本」のコーナーの中から借りた一冊。


〜内容〜

専業主婦の小夜子は、ベンチャー企業の女社長、葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めるが……。結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、それだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。多様化した現代を生きる女性の、友情と亀裂を描く傑作長編。第132回直木賞受賞作。(文藝春秋より)


主人公小夜子がハウスクリーニングの仕事を始めた現在と、ハウスクリーニングの女社長葵の高校生時代が交互に綴られている。学校では学校の、社会に出てからは社会での交友関係に悩まされることは、大なり小なりある。中学校までは給食だったが、高校生になったらお弁当持参での登校。一度、一緒にグループでお弁当を食べたら、ずっと同じグループで食べてたね、そういえば。他のグループのクラスメイトと仲が悪かったりする訳じゃないのに、突然、別のグループでお弁当を一緒に食べたりしたら、きっと変な空気になってたんだろうと思う。会社では社食だったが、似たような雰囲気はあったねぇ、そういえば。男性社員は、自由に食べてたけど。

引っ越し、携帯電話の買い替えを機に、段々と連絡を取る友達が減ってきて、定期的に連絡を取る友達は最終的には三人になった。幼なじみのMちゃん、学生時代からの友達のMちゃん、同期入社のMちゃん。奇遇にも何故か皆、Mちゃん。 

本の内容とは、ちょっとズレてしまったけど・・・
直木賞受賞作だったんだね、この本。知らなかった。




ドラマ化もされてたんだ。

夏川結衣さん主演だったら、ちょっと見てみたい。



今夜の麻婆豆腐は塩っぱかった。Kakahは作った責任で頑張って食べたけど、Danさんは、無理なら冷凍チャーハンでも食べてちょうだい。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:図書館で借りた本
Genre:本・雑誌

comments(4)|trackback(0)|日本人作家|2013-07-18_22:37|page top

武士の家計簿

三連休の中日、6:30起きしてジムへ。時間差で行ったものの、二人して8:00前から筋トレと有酸素運動。  それは、今日義父の命日だから。義母、義妹、義伯母とその孫娘がお墓参りに来てくれ、お墓参りした後は、皆でヤンさんの台所でランチ。糖質制限ダイエットを休憩して、Kakaは石焼ビビンパ、Danさんはロース定食を。


皆が帰った後、一休みしてからDanさんはDr. ストレッチへ、Kakaはエアコンの効いた部屋で昼寝。


夕飯を食べながら見たのは・・・


録画していた『武士の家計簿』。


〜内容〜

古文書から幕末の武士の暮らしを読み解いた磯田道史による教養書「武士の家計簿 『加賀藩御算用者』の幕末維新」を、森田芳光監督&堺雅人主演で映画化。御算用者(経理係)として加賀藩に代々仕えてきた猪山家の八代目・直之。しかし当時の武家社会には身分が高くなるにつれて出費が増えるという慣習があり、猪山家の家計もいつしか窮地に追い込まれてしまう。そこで彼らは、直之の提案で武家とは思えないほどの倹約生活を実行することになる。(映画.comより)


原作は、帰国する数ヶ月前に読んでいた。当時の下級武士の生活は大変だったんだと思う。Kakaは実家が貧しかったこともあり、今は良い生活させてもらってると思う。だけど、万一Danさんが失業して貧乏になったとしても、耐えられる自身はある。



おまけ動画。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

comments(0)|trackback(0)|日本映画|2013-07-14_22:26|page top

天使にラブ・ソングを…

退勤後、ジム行って、急いで帰宅して玄関開けた瞬間にDanさんから「今日、飲み行くことになったからご飯要らない」コール。 明日(水曜日)の夕飯が要らないことは聞いてた、今日はKakaがジム行くから今日の夕飯も昨夜のうちに作っておいた。飲みに行くこと自体は全然OK。前もって言ってくれてればね・・・ 「Kさん(会社の偉い人)に誘われて断れない」とのことだが、じゃ〜、Kさん以外の飲み会は断んのか? って話だよ。 

ってことで、うちではリアルタイムでTVを見ないことになっていて、録画番組の再生でTVライフを送っている。でも録画している番組でKaka一人で楽しむ番組がほぼ残っていない。唯一あったのが・・・


『天使にラブ・ソングを…』


〜内容〜

しがないクラブ歌手のデロリスは、殺人現場を目撃したためにギャングに命を狙われている。身を隠すための意外な場所は、なんと、お堅い修道院! 命惜しさにじっと我慢のデロリスだったが、やっぱりとってもミスマッチ。ところが一転、聖歌隊のリーダーに任命されてからは実力発揮。それまでのヘタクソなコーラスに代って教会から流れてくるのはソウルやロックの"賛美歌"! ?たちまち街中の人気となり、この話題は全米に報道されてしまったからさあ大変! テレビに写った尼さん姿のデロリスを、ギャングが見逃すハズがない! デロリス危うし! ?



途中からノリの良いテンポに変わると、何度聞いても目が潤む。


再生を初めて暫くすると、飲んだにしては珍しくDanさんが早めに帰宅した。Danさんはあんまり見たくなさそうだったが、そんなのKakaは知らない。 エアコンの付いたリビングで仕方なくDanさんも見てたけどね。こんな有名な映画、Danさんは見たことなかったんだよね、実は。ウーピー・ゴールドパークのことは嫌いじゃないみたいだけど。

ゴスペルを上手に歌えたら、すっごい気持ちいいだろうね。まぁ、大多数の日本人にはキビしいだろうけど。



おまけ。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

comments(2)|trackback(0)|外国映画|2013-07-09_23:59|page top

お金で解決

とうとう、夏が来たらしい。

今日まで何とかエアコン無しで頑張って来たのは、フィルター掃除をしていなかったから・・・  Kakaがこのマンションに越して来て、三度目の夏を迎えようとしているが、Kakaが知る限りはエアコンを掃除した記憶は無い。出国前にDanさんが一人で5、6年住み、不在の6、7年は人様に貸していたが、その間、一体何度フィルター掃除がされただろう? Danさんは「掃除したことあるよ」とは、言っていたが、怪しい。

フィルターを見るのも恐ろしいため・・・

20130705
今年は、お金で解決することに。(画像は業者HPから拝借)

素人が、適当な洗剤使って掃除すると、結果良くないって言うし・・・ (言い訳、言い訳、言い訳・・・)


最初は、お掃除全般のプロ(ダス○ンとか)のサイトを見ていたが、今日御願いして来て貰ったのは、エアコンクリーニングの専門業者。(こちらの業者) しかも、他と比較しても安い。家庭用エアコン2台割引価格で12,000円。(1台単体だと7,500円) オプションで室外機(3,000円/1台)の掃除もお願いした。それと、駐車場代(実費)は、別途請求されることになる。

18:00に来てもらうことになっていたが、Kakaが帰宅出来たのが17:58。作業員の方二名が、既に玄関前で待機されていた。 

作業に取りかかると、周辺をビニールで覆い、高圧洗浄機で手早くお掃除。「1台につき1.5〜2時間かかる」ようなことが書かれていたような気がするが、全部で1時間半もかからずに完了。最後に、汚水を見せられたが、「う・・・」 因に、汚水は持ち帰ってくれる。さすが日本人のプロ、時間きっちり、仕事もきっちり!

これで、今年の夏は快適エアコンライフが送れる。



訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:主婦の日常日記
Genre:日記

comments(8)|trackback(0)|日々のこと(YOKOHAMA編)|2013-07-05_19:59|page top

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: