ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

おやつ

今日のおやつは・・・


20170930
Maison Naegelで買ったモンブラン。じゃなくて、La torche aux marrons


20170930
Le carré d'Or


持ち帰る際に傾いて型くずれはしているものの、美味い。

年末に帰国したら、美味しいケーキも食べないとね。🍰


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:気ままな主婦日記
Genre:日記

comments(2)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2017-09-30_23:59|page top

アルザス・ワイン街道の旅〜4日目〜最終日(Strasbourg)

あっという間の4日間。先ずは朝の散歩にでかけようか?


20170929
その前に先ず朝食。

コーヒーとヨーグルトだけ頂いた。このホテルはビジネス客が多い。


20170929
プチ・フランス(La Petite France)と呼ばれるエリアに向かった。


20170929
今日は遊覧船に「乗る側」ではなく「見る側」。

旅行中、雨が降らなかったのは幸いだけど、カラっと晴れた日もなかったなぁ。残念。やっぱり夏の方が天気が良いんだろうね。☀️


20170929
Maison Naegelのケーキ。

🇯🇵のケーキみたいに綺麗だ。・・・じゃなくて、🇯🇵がこっちから学んだんだよね。逆、逆。🇩🇪ではこんな上品なケーキは殆ど見ない。💦 昼食用のクロックムッシュと、おやつ用のケーキを2つ購入。


20170929
Maison Alsacienne de Biscuiterieで更にDanさんの会社土産を購入。

クリーム無しのマカロン、自宅用にも買えばよかった。😟


秋の花粉症だったし、天気もパッとしなかったし、Danさんが長期出張に出たらKakaは高速バスで一人で来ようかなぁ。🚌


SAでクロッシュを食べ、自宅に戻った。🚘  

遅めの夏休み「前半」は今日で終了。 旅の参考には全くならない旅行記だったね。ただの自己満足。😓


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:フランス旅行
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|仏;アルザス/2017年秋|2017-09-29_23:59|page top

アルザス・ワイン街道の旅〜3日目〜夕食(Strasbourg)

お菓子、食器、Danさんの会社着・・・  そこそこ買物したね。💶  一旦、荷物を置いて一休み。Danさんはここでもツムツムやってる。

昨日の外出に昨日の夕飯の予約を取りたくて立ち寄ったところ、「団体の予約が入っていて入口の端の席しか用意できない」と。「明日(今日)はどうですか?」と尋ねると、「明日だったらパーフェクト!」と。

google mapでホテルから近いレストランを検索して評価が悪くなかったら行ってみてたのはRestaurant Al Schnockeloch

19:00予約で行ったから先客は数組。その内三組が🇯🇵人と思われるカップル。駅から近くて便利だもんね。もしかしたらホテルも近いのかも。


20170928
Danさんの注文は、Noix de Joue de Bœuf。ビーフシチューかな? 取り敢えず読めない・・・ 🇫🇷


20170928
そしてシュペッツレ添え。てんこ盛り。

「Kakaが昨日食べたのより美味しい」と。あ、そう。


20170928
Kakaはベッコフ(Baeceoffe)。

Danさんがリクヴィール(Riquewihr)で食べた器より一回り大きい? 気の所為? 

旅行中ずっと、飲み物+メインだけ。美味しいけど、食べ疲れてきた・・・ 💦


20170928
ワインの容器が可愛らしい。😊


20170928
今日の「二軒目」はホテルに近いLe Bartholdi。

そしてDanさんは今日も「一杯」では済まなかった・・・  🍺🍺🍺


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

Theme:フランス旅行
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|仏;アルザス/2017年秋|2017-09-28_23:59|page top

アルザス・ワイン街道の旅〜2日目〜昼食・買物(Strasbourg)

お昼は、アルザス名物タルト・フランベ(Tarte flambée)を食べることに。


20170928
タルト・フランベがストラスブールではNO.1ということでGurtlerhoftに入店。

大聖堂に近いし、13:30頃でも1階席は殆ど埋まっている。2階席に案内されると席は大分空いていた。


20170928
先ずはビール。🍻  Kakaは小、Danさんは大。


20170928
そしてタルト・フランベ。Kakaはサーモンを。 薄焼きのサーモン・ピザって感じ。


20170928
Danさんはマンスタール(Munster;アルザス特産のクセのあるチーズ)。


まぁ・・・  🇩🇪のフラムクーヘン(Flammkuchen)と同じだね。🇩🇪のどのクリスマスマルクトでも大抵は売られている。


20170928
マスタードが入った陶器。

この手の大小様々の陶器が土産屋に並んでいる。今のところ買うをの我慢しているけど・・・ 💦


20170928
Kakaたちが食べ終わる頃には2階の客の殆どは帰っていた。


じゃ、買物に行こうか? 💶

20170928
Kakaはピローヌ(Pylones)に吸い込まれるように入店。

元々出来ない🇬🇧語を頑張って話しているつもりではあったけど、端々に🇩🇪語が混じっているらしく、途中から店員さんも🇩🇪語に。😓 
 
こちらの食器用スポンジとシンク洗浄ブラシを購入。幼なじみのMMちゃんへも一つ。(ラッピング済) 猫好きのMMちゃんには同じシリーズの猫の金たわしを。東京に二店舗、横浜に一店舗、福岡に一店舗あるんだぁ。ってか、ミュンヘンにあるんだね。あまり街中をブラブラしないから知らなかった。知ったからには行くだろうね・・・ 💦


20170928
次にDanさんの会社土産をPain d'epices Mireille Osterで購入。

Danさんの希望でこの店を目指して来たのにDanさんは店に入りたがらない。「Kaka、買って来てよ」と。 生姜味と栗味を購入。


例のアルザスの陶器が欲しくなってきたKaka。でも「アルザス土産、何でも売っています」みたいな店はイヤだなぁと思いながら歩いていたら、上記のお菓子屋さんのすぐそばで良さげな店(Plaisirs d'Alsace)を見かけて入店。ここでもDanさんは入店せず。

10年近く使っているランチョンマットを思い出し、先ずは気に入った色柄のランチョンマットを二つ「これ下さい」と預け、「他も少し見せて下さい」と。放っておいて欲しかったが完全にロックオン状態。色ごとに少しずつ絵付けが違うからそれを説明して下さったり、「キッチンのカラーは?」と聞いて下さったり・・・ まぁ、9割方買う気にはなっていたからいいんだけど。😅

20170928
こちらの二つを深めのグラタン皿代わりに購入。煮物を盛るのにもいいかもね。

アルザスのシンボル、コウノトリも描かれている。食洗機OK、オーブンOK、レンジOK!


カフェで一服した後は、Danさんの会社着(兼普段着)をAIGLEで購入。🇩🇪にはもう店舗は無いらしい。横浜元町の店舗も閉店しちゃったもんね。


Kakaの誕生日プレゼントは? 上記の食器がそう? Kaka一人で使うんじゃないのに? 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

Theme:フランス旅行
Genre:旅行

comments(4)|trackback(0)|仏;アルザス/2017年秋|2017-09-28_23:58|page top

アルザス・ワイン街道の旅〜3日目〜大聖堂(Strasbourg)

下船後、大聖堂(Strasbourg Cathedral)方面に向かって歩いた。👟


20170928
土産屋、カフェ、レストランが密集してあるエリア。


5Euor/大人を払って大聖堂に入る。

20170928
見学客の目的はこの高さ18mの天文時計。

世界一高い天文時計の一つ。15分毎に仕掛けられた人形が少しだけ動く。12:00を過ぎると、天文時計の仕組みを説明する映像がスクリーンに映し出される。はじめに🇫🇷語の音声と字幕、その後🇩🇪語音声と🇬🇧語の字幕。よく分からん… 💦

そして、12:30から約5分間、人形が一斉に動き出す。



画像を拝借。

複雑な計算式が組み込まれており、見えない部分が特にスゴいんだとか。


時計の人形の動きが止まると見学客たちが散って行った。


20170928
ステンドグラスが美しい。


20170928
円形のバラ窓が特に綺麗。


20170928
折角だから棟に登ってみることに。3Euro/大人。

尖塔は修理が行き届いてない。ハトの糞だらけで、更に傷みが加速するかもね。予算が厳しいのかな?

ここまで登る人はあまりいない。エレベーターが無いし、高齢の観光客が多いから? 


20170928
60m以上あるもんね。


シュヴァルツヴァルト(Schwarzwald)も見える、と何かで読んだけど確認できず。ガスってたから?


もう13:00回ってるよ。塔を降りてゴハン、ゴハン! 🍴


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

Theme:フランス旅行
Genre:旅行

comments(0)|trackback(0)|仏;アルザス/2017年秋|2017-09-28_23:57|page top

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: