ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バンベルクへ小旅行 其の三

バンベルクで一夜過ごして…

先ずはシャワー。モダンなデザインで、ドアもシャワーカーテンもないシャワールームでちょっと落ち着かないままシャワーを浴びる。🚿


20170416
朝食ルームは適度な客数で、快適。🍳

メニューは🇩🇪のホテルの一般的な内容。パン各種、コーヒー各種、ジュース各種、牛乳、ヨーグルト、ミューズリー各種、フルーツ各種、ハム各種… セルフで焼くトーストと飲み物以外は基本的に「冷たい」メニュー。


20170416
パン各種はグランドピアノの上に盛られている。

クロスの下から見えるピアノは傷がいっぱい… ピアノとしては使われてないのかな? KakaもDanさんもクロワッサンを選んで着席。一番人気がクロワッサンらしく、他のパンに比べて減りが早い。これがバンベルク名物Bamberger Hörnlaだったのかな? 

Kakaはクロワッサンとヨーグルトとカプチーノ一杯、カフェラテ一杯で朝食終了。Danさんは更にゼンメルにハムとチーズ挟んで朝食終了。


チェックアウト時にホテルのスタッフからのうさぎチョコのサービスがあった。Kakaが買ったうさぎチョコと同じやつ。ホテルは場所良し、スタッフ良し、清潔感良し。ただ… Kakaにとっては2011年以来の外国のホテル。格安ホテルではないのに歯ブラシセットが無い、浴槽が無い、部屋着が無い、冷蔵庫が無い、無料Wi-Fiが無い…  欲を言ったらキリが無いね。😅


Danさん :これからどうする? …もう、帰る? 
Kaka  :…帰ろうか?
Danさん :地図にあったお城にでも行ってみる?
Kaka  :…。じゃ、行ってみようか?


全く観光欲の無いやりとりの後、バンベルク旧市街から車で20分強かかるSchloss Weißensteinに向かった。🚘


20170416
想像していたよりも立派な建物。

Kakaたちを含めても4、5組の観光客しかいない。バンベルクから少し距離があるから? 観光バスがわざわざ立ち寄りそうな感じもしない。


20170416
メインの建物だけど… Kakaが写りこんでる。

久々にデジ一持参のDanさんだったけど、曇り空の所為かイマイチ撮影欲が湧かなかった模様。😒


そして真っすぐ自宅へ。お土産も何にも買ってない。折角の小旅行が不発に終わった感じなのは天気の所為かなぁ… 「まぁ、どの街も似たりよったりだよね」と、Danさん。それを言っちゃぁ… 😅


20170416
うさぎチョコが一個増えた。🐰


帰宅して、遅めの昼食にはチャーハン。和食(チャーハンは和食?)が落ち着く。


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Theme:ドイツ旅行
Genre:旅行

comments(2)|trackback(0)|独;バンベルク/2017年春|2017-04-16_23:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

天候って大事ですよね
白壁のホテルって好きだなぁ。
朝の陽ざしが入ると更に良いですね。
シャワールームは、ちょっとラブホっぽい?^^;(失礼しました)

絵になる建物ばかりですね。
ん?Kakaさん写り込んでる?よく分からないけど、拝見したかったなぁ~
ももこさん
ラブホのシャワールームですかぁ。最後に行ったのがいつだったかすらも思い出せません。シャワールーム、どうだったかなぁ? 😅
遠くに小さく写り込んでるだけで、モザイクで消しています。旅行の天気は大事ですよね。楽しい散策も雨だとテンション下がっちゃいますもん。クリスマスマルクトが綺麗だということなので、気が向いたら12月に再訪するかもしれません。絵になる風景ではありますが、🇩🇪ってこんな街は沢山あるんですよね。Danさんの言ったこと、当たらずとも遠からず…

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: