ひねもすのたりのたりかな

二度目の平凡なドイツ生活の様子を日記代わりに書いています。知らないことはまだまだいっぱい。ドイツ語が上達する兆しは… ありません。料理下手ながらも弁当は作っています。

プロフィール

Kaka

Author:Kaka
Kaka(嬶)とDanさん(旦さん←旦那さん)の、平凡な日々と、時々そうでない日々のことを綴っています。

Blog Ranking

人気ブログランキングへ

最近観た映画・ドラマ

最近読んだ本

お気に入りの通販購入品

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天板交換

部品の一部が破損していて未完成だった棚が昨日完成した。


そして今日は・・・

20170628
IKEAからキッチンの交換用の天板が届いた。

「14:00〜16:00の間に行く」とのことだったから、授業が終わったら直ぐに帰宅して待っていたけど来ない・・・ Danさんから「19:00までに行くって連絡があったよ」と電話が。19:00過ぎに配達はされたけど、今日は「配達だけ」らしい。邪魔じゃん・・・  「取替工事はいつですか?」と聞くと、「分かりません」と。だよね〜!! 配達担当だから組み立てのことまでは知らないよね〜。キッチンの組み立ては昨年12月。注文していた天板と違っていて、仮のまま組み立てられて早半年。「支払がまだだ!」との店側(正確には督促専門の機関)からの督促と、「天板の交換がまだだ!」とのやりとりがあって、弁護士まで登場してすったもんだがあっての今日。そして未完成・・・  組み立てについては後日連絡すると、店側からDanさんに連絡があったらしい。いつ、完成する? 


訪問、有り難うございます!!
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Theme:ドイツ生活
Genre:海外情報

comments(4)|trackback(0)|日々のこと(DEUTSCHLAND編)|2017-06-28_19:43|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

大変そうですね・・・^^;
配達担当と、組み立て担当は別なんですね。
何度も訪問されるのも面倒ですね。時間もアバウトすぎるし。
注文していた天板が届いたってことは、
店側はようやく理解してくれたんですね。良かった!
完成したら、ある意味の達成感と、安堵感でホッとしそうですね。
お疲れさまです。

ももこさん
基本的に配送と組み立ては同じなんですけど、先日は配送時間が19:00頃でしたからね。ドイツでは、日曜大工の類は「月〜土の7:00〜19:00」という暗黙のルールのようなものがあるんです。だから、先日は本当に配達だけの担当だったんだと思います。日本だったら、店に電話して組み立て日の確認してくれそうなもんですが、ここは・・・ 💦
会社の専属弁護士さんがいてくれて、大分助かりました。個人で弁護士頼むのは大変そうですし。
ご苦労様です😅
ちょっと有り得ないほどの長い納期と気が滅入るやり取りですね。天板の配送と取り付けが別なのは一応ワークシェアリングといっていんでしょうか(^^;) ワンとものドイツのイメージがどんどん崩れていく(笑)。
2回目とはいえ異国の地で暮らすご苦労を思うとホントに感心します。また、それをブログでちょっと面白くご紹介しているのにも逞しさを感じますよ。天板の設置が待ち遠しいですね(^_-)-☆
ワンともさん
日本と同じサービスを求めていたら、ここでは生きて行けないでしょうね。「お金」、もしくは「コネ」で何とかなる国もありますが、それはそれで面倒。ドイツはある意味「待つ」ことは基本的には平等ですからね。水道とか、電気とか生きていく上で緊急に必要でない物の場合は、取り敢えず待ちます。
仮付けされている天板はちょっと油が付いて固まっている部分があるんですが、もう無理に綺麗にしないことにしました。取り替えてもらったら、綺麗に使います。😏

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

コメント有り難うございます!

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: